奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
昔ながらの旨みある酒造りの蔵元

北村酒造

奈良県吉野郡吉野町大字上市172-1





 清酒「猩々」(しょうじょう)醸造元の北村酒造株式会社は、天明八年(西暦1788年)の創業で、酒銘「猩々」は、謡曲「猩々」に由来し、その“よも尽きじ萬代までの〈竹の葉の)酒、酌めども尽きず、飲めどもかわらぬ”をモットーに、時代に媚びることなく、酒造りの基本を大切にして毎年お酒を醸しています。

ちなみに「猩々」は中国の想像上の生き物で、顔は人、体は猿、声は小児のごとく、赤ら顔で酒を好むとされています。

 蔵元の入り口から仕込み蔵までは、道の下にある地下道をくぐって行くというめずらしい階(きざはし)状の造りで、地下部分が貯蔵庫となっています。


 吉野所縁の役行者(えんのぎょうじゃ)をモチーフにした限定流通のお酒も現在リリースされています。

 米の柔らかな旨みが特徴のお酒で、やさしい口当たりで上品な味わいを楽しめます。
商品案内
販売店限定酒
猩々 純米大吟醸
無濾過生原酒
小角(おずぬ)

27BY
雄町50%
販売店限定酒
猩々 純米大吟醸
無濾過生原酒
前鬼(ぜんき)

27BY
山田錦50%
販売店限定酒
猩々 純米大吟醸
無濾過生原酒
後鬼(ごき)

27BY
五百万石50%
販売店限定酒
猩々 純米吟醸
無濾過生原酒
善童鬼

28BY
五百万石60%




当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved