奈良の地酒屋 登酒店
Natan葡萄酒醸造所
徳島で造られるナチュラルなワイン!





奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。

醸造家の井下奈未香さんは奈良県出身。
ソムリエの資格を持ち、奈良市でワインバーを営んでいましたが
自分でブドウ栽培やワインを造ることに興味を持ち
ワインバーを営業するかたわら、大阪の飛鳥ワイナリーで農作業や醸造の経験を積みます。

その後、結婚を機に徳島県三好市に移住。
地元の農家さんから畑を借り、まずは葡萄栽培を開始します。

収穫した葡萄は、大阪にある島之内フジマル醸造所にて委託醸造を行い
こちらでも3シーズンの経験値を積みます。

2021年に自社の醸造所が設立され、自社醸造を開始。
現在はもうひとりの女性スタッフと共にワイナリーを運営しています。

使用する葡萄は自社農園以外にも各地域のものを使用し
醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。







Natan葡萄酒醸造所
NAZ 2021


 爽やかな酸味とクリアな果実感!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「NAZ」は香川県産のデラウェアを使用したワイン。

 除梗破砕後、7日間静かに置き、ブロック化したもろみをハンドプランジング。
 内から熱となった生命力を優しく全体へ広げ、アロマを保ったまま強さを引き出しました。

 白でもロゼでも赤でもオレンジでもない、あなたはあなた。と愛情と自身を持ってお届けします。
 繊細で優しくも、芯の強さを感じて頂ければ幸いです。


 色調は、やや褐色したサーモンピンク。
 香りにはスパイシーさを感じる洋酒のようなニュアンス。
 少々青っぽさも感じられます。

 口当たりには瑞々しさがあり、軽やかなタッチ。
 キリっとしたレモンなど柑橘系の酸に、クリアな果実感。

 レモネードのように、やや酸の際立った印象ながらも、ナチュラルな要素があり、飲み心地よい味わいです。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 香川県産デラウェア100%
タイプ 辛口 容量 730ml
アルコール度数 9% 飲み頃温度帯 6〜12℃
品 名  完売致しました 価格
NAZ 2021 ¥2,300 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
green horn 2021


 柑橘系の酸にジューシーさも!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「green horn」は香川県産のデラウェアを使用したワイン。

 果粒のみを破砕し、大型タンクへ。
 数日かけて上部へ移行したもろみから果汁が下へ降りるのを待ち、下部からその果汁だけを取り出し別タンクへ。
 発酵中、液体に手を加えることなく温度管理に徹し、貯蔵を迎えた段階でも澱と離すことなく、そのまま静かに密閉の中寝かせました。
 葡萄が粉砕されてから瓶に詰められるまで、極限までノンストレスで過ごし、ワインとなったことすら気付いてないかのよう。


 色調は、やや褐色がかったオレンジ色。
 香りにはブランデーのようなニュアンスが感じられます。

 口当たりには円みのある柔らかさ。
 グレープフルーツのような柑橘系の酸を伴う飲み口に、ジューシーさを感じるふくよかな旨み。

 リッチな要素や複雑味はありつつも、ナチュラルな飲み心地よさも併せ持ちます。


 green horn = 世間知らず・青二才という意味


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 香川県産デラウェア100%
タイプ 辛口 容量 375ml・750ml
アルコール度数 10% 飲み頃温度帯 6〜14℃
品 名 価格
green horn 2021  375ml ¥1,610 (外税)

品 名  完売致しました 価格
green horn 2021  750ml ¥2,300 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
Shanti 2021


 すっきり優しい味わい!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「Chanti」は香川県産のデラウェアを使用したワイン。
 香川県の多度津という地域は、デラウェアの産地であり、ワイン用としても栽培されています。

 今回は青い果実と完熟果実のハーモニーがテーマ。

 ハーブや緑の柑橘、小ぶりな白い花のアロマ。
 口中にピチピチと感じるほどフレッシュな果実味に、セロリなどを思わせる清涼感のある口当たり。
 それらを柔らかなミネラルが包み込み、ふんわりと酵母由来のまろやかな香ばしさがアフターに続きます。

 果実味を感じ、すっきりとした優しい口当たりの白ワインです。
 無濾過・無清澄。


 香りには爽やかさ。
 青草や白い花、パイナップルのようなニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しく、柔らか。
 円みのある優しい飲み口に、柑橘系の酸を伴うクリアなエキス感。

 爽やかさとふくよかな果実感を併せ持つ、ナチュラルで飲み心地よい味わいです。


 Shanti = 調和という意味です。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 香川県産デラウェア100%
タイプ 辛口 容量 730ml
アルコール度数 9% 飲み頃温度帯 6〜12℃
品 名 価格
Shanti 2021 ¥2,200 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
アマギ・モダン 2021


 色調と味わいのギャップ!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「アマギ・モダン」は、天城山で古来より生息する山葡萄「行者乃水」と「カベルネ・ソーヴィニヨン」を交配した「天城の雫」を使用した赤ワイン。

 想像しただけでパワフルな強めの印象に加え、色調は藍の加わった”こき色”。
 それに反して、口に含めばスムースな入り口。

 その後、全体に明るく元気な触れ酒さを与えたかと思えば、すぐに穏やかさを取り戻し、そのままアフターに向かって旨みと上品なコクを振り撒きながら去っていきます。

 見た目と味のギャップが最大の特徴の赤ワイン。
 様々なサプライズを繰り返し、新たな世界へ連れて行ってくれます。


 色調は濃い赤紫色。
 香りにはチャーミングなベリー系のニュアンス。

 口当たりにはフレッシュさ。
 ほんのり甘味を感じるジューシーな果実感に、爽やかな酸を伴う仄かなスパイシーさも感じられます。

 色調の濃いイメージとは違って、柔らかでナチュラルな飲み心地よさ。
 渋みも少なくスムーズな味わいです。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 天城の雫100%
タイプ ややライト 容量 750ml
アルコール度数 10.5% 飲み頃温度帯 8〜16℃
品 名 価格
アマギ・モダン 2021 ¥2,600 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
Cheeky 2021


 チャーミングな酸味!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「Cheeky」は、岩手県産のヤマソーヴィニヨンを使用した軽やかな赤ワイン。

 ヤマソーヴィニヨンで可愛さと純粋さの色気を表現すべく生まれたワイン。
 甘やかなキャンディー香に誘われ、口に含めばまだ若く、ツンとした酸と果実味に大人を装うビターさが隠れ、野性味に気付きます。
 口中香りいっぱい、華やかにポップに遊びながら、食欲へと誘ってくれます。


 色調は綺麗なガーネット色。
 香りにはラズベリーやクランベリーなど赤果実系のニュアンスが感じられます。

 口当たりは瑞々しく、フレッシュ。
 キュっとした爽やかな酸味を伴う飲み口に、赤シソのようなニュアンスを伴うチャーミングな甘酸っぱ系の果実感。

 軽やかで若々しさのある溌剌とした味わいです。


 cheeky = 生意気な可愛子ちゃんという意味です。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 ヤマソーヴィニヨン100%
タイプ ややライト 容量 740ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 6〜16℃
品 名 価格
Cheeky 2021 ¥2,900 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
Pilota 2021


 3つの個性がひとつになった!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「Pilota」は山形県産のデラウェアを使用したワインで、3つの卵型タンクから生まれました。
 破砕した果肉とともに育ったもの。
 優しく搾ったジュースのみのもの。
 全房をじっくり、そして強めに搾ったもの。
 それぞれの個性が現れたころ、熟成を経てひとつにしました。

 ピュアさが残った、スッキリと透明感のある味わいを見せますが、口中に残る余韻は”じわっ”と滋味を広げます。
 置賜の朝晩の寒暖差の賜物であるデラウエアの味わいを、日中はスッキリ低温で、暮夜はじっくり少し温度を上げてお楽しみください。


 香りには爽やかさ。
 グレープフルーツやリンゴのコンポート、ほんのりスモーキーな要素も感じられます。

 口当たりには瑞々しさがあり、フレッシュ。
 透明感のあるクリアな飲み口に、キリっとしたレモンやグレープフルーツのような酸。

 爽やかでスマートな飲み心地ながらも、ふくよかな旨みも併せ持ち、奥行のある味わいとなっています。


 Pilota = 球(優しく丸い、角のない印象)という意味です。

 朝顔ラベル、夜顔ラベルの2種のラベルとなっています。
 ラベルは選べませんので、予めご了承下さいませ。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 デラウェア100%
タイプ 辛口 容量 730ml
アルコール度数 9% 飲み頃温度帯 6〜12℃
品 名 価格
Pilota 2021 ¥2,400 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
quvi 2021


 朽美を意識したロゼ!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「quvi」は、山形県メルローを使用したロゼワイン。
 メルローの栽培人は、菅野忠男さんご夫婦と、ご子息の忠司さん。

 しっかりと熟し、収穫された葡萄を極限まで貯蔵し、醸造工程においても日本人の美感に在る”朽美”を意識。

 華やかで落ち着きのある香りに、じんわりと優しく広がる滋味とほんの少しの切ない枯れ感。
 アフターに香りが優しくふんわりと残ります。


 色調は、やや褐色がかったオレンジピンク。
 香りにはチャーミングさ。
 イチゴジャムのようなニュアンスも感じられます。

 口当たりには瑞々しさがあり、フレッシュ。
 軽やかで優しい飲み口に、香り同様イチゴのような果実感。

 クランベリーのようなキュッとした酸を伴う甘酸っぱ系の味わいで、色調の印象よりも果実味がしっかりと感じられる、滋味深い仕上がりです。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
ロゼ 品種 メルロー100%
タイプ 辛口 容量 740ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 10〜16℃
品 名 価格
quvi 2021 ¥2,800 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
karman 2021


 軽やかで淡いオレンジワイン!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「karman(カルマ)」は香川県産のデラウェアを使用した白ワイン。
 醸造では、優しく、穏やかに、じっくり、じんわり、無理なくどこまで引き出せるかの対話をして醸造。
 身体に浸透する液体のような仕上がりです。

 懐かしいマクワウリの香りや奥には昆布の香り。
 口に運べば違和感のない入口から柑橘のフレッシュながら優しく支える酸味、霧のように広がる旨味と口中に残る優しい出汁感。


 色調は、ややオレンジがかったレモンイエロー。
 香りには青っぽい瓜系のニュアンスにパイナップルやハーブの要素も感じられます。

 口当たりは瑞々しさがあり、軽やか。
 スッキリとした飲み口に、じんわりと広がるふくよかな旨み。

 円みのある滑らかな飲み心地に、優しい柑橘系の酸。
 スマートで飲み心地のよい、淡いオレンジワインとなっています。


 karman=業
 緑の糸=魂の繋がり


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 デラウェア100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 9% 飲み頃温度帯 6〜12℃
品 名 価格
karman 2021 ¥2,400 (外税)





Natan葡萄酒醸造所
NO WORRIES 2021


 ジューシー感溢れる味わい!

 奈良県出身の女性醸造家が徳島で造るナチュラルなワイン。
 ソムリエの資格を持ち、奈良でワインバーを経営していましたが、ワイン醸造家に転身。
 結婚を幾に徳島へ移住し、2021年に念願の自社醸造所を設立。
 自社農園では無農薬栽培、醸造に関しては、野生酵母にて発酵、無濾過、無添加です。

 この「NO WORRIES(ノー・ウォーリーズ)」は香川県産のデラウェアを使用した白ワイン。
 MC期間の調節やハイパーオキシデーション、バトナージュと冷却のタイミングなど、この子には様々な時間を費やしました。
 元気いっぱい愛情いっぱい。

 熟した黒果実にスパイシーな香り。
 パイナップルやオレンジなどのビタミンフルーツを思わせる酸味と重心の低い果実味が融合し、木の実の渋皮のような香ばしいタンニンへと続きます。


 色調はきれいな深紫色。
 香りにはカシスやベリーのニュアンスに、青っぽさやスパイシーさも少々。

 口当たりは瑞々しさがあり、フレッシュ。
 ほんのり甘やかで、チャーミングな甘酸っぱ系の味わいで、カシスやクランベリーのジューシーな果実感が溢れます。

 渋みは控えめで、飲み心地抜群です。


 NO WORRIES=心配ない。


原産国 日本 地方 徳島県三好市
品種 メルロー100%
タイプ ミディアム 容量 750ml
アルコール度数 11% 飲み頃温度帯 10〜16℃
品 名 価格
NO WORRIES 2021 ¥2,700 (外税)





当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.