奈良の地酒屋 登酒店
ボルドー
Bordeaux



CH. Haut Champion Blanc 2022
シャトー・オー・シャンピオン・ブラン 2022   有機栽培


 爽やかでリーズナブルなボルドー・ブラン!

 このシャトーのワイン造りの歴史は中世に始まり、何世紀にも渡って、絶え間なく続けられています。
 当主のベルナール・ドゥブレ氏は、豊かな自然環境を活かした葡萄栽培を行い、テロワールの表現に努めています。
 また、ボルドーのシャトーとしては珍しく、自然酵母による発酵を採用するなど、ピュアなワインを生み出そうと日々努力しています。


 香りには爽やかで華やかさがあり、グレープフルーツなど柑橘系のニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しく、透明感のある、ややスッキリとした味わい。

 綺麗な果実味で、キリっとした印象ながら、飲み心地も良く、ボルドーらしい品格も兼ね備えています。

 日常使いには十分なコスパ抜群の白ワインです。


原産国 フランス 地方 ボルドー
品種 ソーヴィニヨンブラン60%
セミヨン40%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 8〜14度
品 名 価格
シャトー・オー・シャンピオン・ブラン 2022 ¥1,800 (外税)





CH. Haut Champion Rouge 2018
シャトー・オー・シャンピオン・ルージュ 2018   有機栽培


 リーズナブルな本格派!

 このシャトーのワイン造りの歴史は中世に始まり、何世紀にも渡って、絶え間なく続けられています。
 当主のベルナール・ドゥブレ氏は、豊かな自然環境を活かした葡萄栽培を行い、テロワールの表現に努めています。
 また、ボルドーのシャトーとしては珍しく、自然酵母による発酵を採用するなど、ピュアなワインを生み出そうと日々努力しています。


 香りにはベリー系の要素を感じるニュアンス。

 口当たりには円みがあり、ややボリュームのある果実味にスパイシーな要素も感じられます。

 価格のイメージよりも骨格のある味わいで、程よくタンニンも効いています。

 日常使いには十分なコスパ抜群の赤ワインです。


原産国 フランス 地方 ボルドー
品種 メルロー75%
カベルネソーヴィニヨン25%
タイプ ミディアム 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 10〜16度
品 名 価格
シャトー・オー・シャンピオン・ルージュ 2018 ¥1,714 (外税)





Domaine de la Grande Courraye 2016
シャトー・ボーセジュール ドメーヌ・ド・ラ・グランド・クーライ 2016   ビオロジック


 ピュアでモダンなナチュラルボルドー!

 ドメーヌ・ド・ラ・グランド・クーライは、ピュイスガン・サンテミリオンとの境界に位置するカスティヨンACワインで、ピュイスガン地区を代表する名門デュピュイ家によって管理されています。
 デュピュイ家はピュイスガンの『 シャトー・ボーセジュール 』 を拠点に、カスティヨンやベルジュラックなどいくつかのシャトーを持っており、シャトー・ボーセジュールにほど近いピュイスガンACのシャトー・ラングレもその一つです。
 そのシャトー・ラングレがカスティヨンのアペラシオン に分類される畑も所有しており 、その区画 から造られるのが 『 ドメーヌ・ド ・ラ・グランド・クーライ 』 で す。

 シルト質粘土石灰土壌の5ヘクタールの区画はビオロジック認証で管理され、草も手入れをせず生やしておくことで、より自然を尊重しながらブドウを栽培するなど、自然環境に配慮したシステムを取り入れてブドウ造りを行っています。

 香りは比較的穏やか。
 少々青っぽい草のようなニュアンスも感じられます。

 口当たりは円やかで柔らか。
 じんわりとタンニンは感じられますが、重たさはそれほど感じられず、非常に飲み心地よい仕上がり。

 ボルドーらしい骨格は感じられますが、ボルドーらしからぬナチュラル感を楽しめる味わい。

 ピュアな果実の風味を尊重した モダンで柔らかい印象のワインです。


原産国 フランス 地方 ボルドー
品種 メルロー70%
カベルネフラン30%
タイプ ミディアム 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 12〜16度
品 名 価格
ドメーヌ・ド・ラ・グランド・クーライ 2016 ¥2,114 (外税)





Sans Sulfite 2021
シャトー・ボーセジュール サン・シュルフィテ 2021   ビオロジック


 安定感のあるサン・スフル・ボルドー!

 ピュイスガン・サンテミリオンACのシャトー・ボーセジュールは、現当主ジェラール・デュピュイの祖父の代から所有する、特にテロワールに恵まれた現在のフラグシップシャトーで、ジェラール・デュピュイの父アランの時代から自然を尊重した農法を実施しており、1947年から化学肥料などの使用はしておらず、ジェラールが引き継いだ後、1996年からビオロジックを実施しています。

 キュヴェ"Sans Sulfite サン・シュルフィテ"は、シャトー・ボーセジュールのいくつかのキュヴェの中でも特にユニークな個性をもつワインで、2021年ヴィンテージは特に出来の良かったカベルネ・フランを100%使用し、亜硫酸添加ゼロで瓶詰めされます。

 色調はやや濃い目の黒紫色。
 香りにはスモーキーさやタバコ、ピーマン的な青っぽい要素が感じられますが、時間と共に豊潤さが増してきます。

 口当たりにはフレッシュさがあり、上品で控えめながらも存在感のあるタンニン。
 重いという程ではないが、スパイシーなボリューム感があり、エレガントな上質感も感じられます。

 骨格のあるボルドーらしいクラッシックな味筋ながらも、切れ良く、飲み心地の良さも持ち合わせています。

 サンスフルの不安定さは感じられず、果実味豊かな味わいです。


原産国 フランス 地方 ボルドー
品種 カベルネフラン100%
タイプ ミディアム 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 12〜18度
品 名 価格
サン・シュルフィテ 2021 ¥3,143 (外税)





TEMPETE Pet Nat 2022
ラ・バスタン タンペット・ペットナット 2022   有機栽培


 ジューシーな果実感!

 ラ・バスタンは、ガロンヌ川右岸の小さな中世の村リオンズの高台にあるワイナリー。
 19世紀にシャトー・ド・レスパングレと呼ばれていたころ”プティ・イケム”と評される生産者でした。
 20世紀後半に黒ブドウへと入れ替えが行われ、2017年バスティアン・ペストゥリーとアナイス・ベルナールがワイン造りをスタート。
 エスパンジェの丘の頂上に位置し、土壌は上質の粘土石灰質の砂利。
 類まれな地理的条件に恵まれています。

 このワインは、ソーヴィニヨン・ブランとセミヨンを使用したペットナット。
 圧搾後、ヴァッティングしコンクリート・タンクで発酵、マセラシオン・ペリキュール (果皮浸漬)。
 400リットルの樽で熟成、 石灰岩のセラーで瓶詰め後、4ヶ月熟成。

 色調は黄金色。
 桃とパイナップルの香り。
 口当たりは滑らかで、ほとんどミルキー。
 ほのかな苦味があり、全体の甘さとバランスが取れている。
 泡はきめ細かい。


 色調にはやや濁りあり。

 口当たりには瑞々しさがあり、ジューシー。
 青リンゴや洋ナシのような果実感溢れる味わいで、爽やかさのある飲み心地良い味わいです。


原産国 フランス 地方 ボルドー
白・泡 品種 ソーヴィニヨンブラン50%
セミヨン50%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 5〜12度
品 名 価格
タンペット・ペットナット 2022 ¥2,829 (外税)





CHAMP DES TREILLES Blanc 2022
コリーヌ&ジャン・ミッシェル・コム シャン・デ・トレイユ・ブラン 2022   ビオディナミ


 キリっとした酸、ミネラル!

 シャトー・ポンテカネの栽培・醸造責任者を務めていたジャン・ミッシェルがプライベートでリリースするヴァン・ド・フランス。
 1998年にジャン・ミッシェル氏のお母さんから受け継いだ畑にて自然農法でワイン造りを開始します。

 このワインは、ソーヴィニヨン・ブランとミュスカデル、セミヨンを使用した白ワイン。
 軽い冷却沈殿の後、その土地の土着酵母を使用。
 自然発酵させる。温度管理のみ。

 深み、余韻の長さ、フレッシュさ、エレガンス、ピュアで複雑なアロマに基づくバランスの良い味わい。


 香りには爽やかさ。
 フローラルなニュアンスも感じられます。

 口当たりには円みがあり、柔らか。
 スッキリとした飲み口にキリっとした酸、ミネラル。

 ほのかにふくよかさも感じられる優しい辛口タイプ。


原産国 フランス 地方 ボルドー
品種 ソーヴィニョン・ブラン34%
ミュスカデル33% セミヨン33%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 6〜14度
品 名 価格
シャン・デ・トレイユ・ブラン 2022 ¥2,829 (外税)





CHATEAU VAL DE ROC 2015
シャトー・ヴァル・ド・ロック 2015   有機栽培

 経験に裏打ちされた味わい♪

 シャトー・オーゾンヌで栽培責任者を務めるローラン・ヴァレ氏が2008年より始めたワイナリーです。
 本人の確かな葡萄栽培技術に加え、長年の経験と人脈を活かしたワイン醸造を行っています。
 除草剤不使用、オーゾンヌの小樽で熟成し、果実感を出す為に早めの瓶詰を行います。

 香りは穏やか。
 黒果実系のスパイシーなニュアンスを感じます。

 口当たりにはボリューム感があり、しっかりと感じるタンニン。
 ボルドーらしい風格がありながら、酸味・ミネラル感のある果実味。

 タンニンはありながらも、それほど重たさはなく、キレ味の良い味わいです。
     
原産国 フランス 地方 ボルドー
品種 メルロー70%
カベルネ・ソーヴィニヨン20%
カベルネ・フラン10%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 14〜18度
土壌 石灰粘土質 AOC ボルドー・スペリュール

品 名 価格
シャトー・ヴァル・ド・ロック 2015 ¥1,886 (外税)





Cremant de Bordeaux Brut
ラテイロン クレマン・ド・ボルドー・ブリュット   ビオロジック

 爽やかで上質なクレマン!

 ラテイロン家はサンテミリオンの北、バルバンヌ川を越えたモンターニュ・サンテミリオン地区にあるブドウ栽培者でありワイン生産者。
 ラテイロン家は、元々、4世代続くシャンパーニュ出身の家系。
 1920年代からボルドーの地に移り、スパークリングワインを造り始めた最古参の一つで、ブドウ栽培から徹底管理しているクレマンの生産者です。
 以前から自然な農法を心がけていましたが、現在はビオロジックを取り入れています。

 このクレマンは、アントル・ドゥ・メール北部はローザンなどの自社管理している畑から、砂まじりの石灰粘土質土壌で栽培されている厳選したセミヨン種主体で造られる上級キュヴェ。


 香りには爽やかさ。
 グレープフルーツなどトロピカルなニュアンスにキンモクセイなど白い花のような要素も感じられます。

 口当たりにはキメ細かい泡があり、瑞々しくフレッシュ。
 透明感のあるクリアな飲み口に、グレープフルーツな果実感。
 ほのかにジューシーさも楽しめます。

 爽やかでキリっとした酸を感じる、スッキリ爽快な辛口クレマン。
 この品質でこの価格はお値打ちです。

     
原産国 フランス 地方 ボルドー
白・泡 品種 セミヨン85%
カベルネフラン8%
カベルネ・ソーヴィニョン7%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 6〜10度

品 名 価格
クレマン・ド・ボルドー・ブリュット ¥2,143 (外税)





当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.