奈良の地酒屋 登酒店
ボジョレー
Beaujolais

Beaujolais Villages Blanc V.V 2013
ドメーヌ・デ・ムレット ボージョレ・ヴィラージュ・ブラン・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2013   ビオロジック

 クリーミーで円みのある味わい♪

 ボージョレ地方カンシー村に2軒しかない、ビオロジック栽培を行う生産者の1人であるジャン・ルイ・トリシャー。
 ナチュラルワイン造りの先輩である新井順子女史と共に、大きな向上心を持ってワイン造りに取り組んでいます。

 このワインは、南向き、粘土石灰土壌のシャルドネで醸造した白ワインを、古樽で6ヶ月熟成させたものになります。

 香りにはトロピカルフルーツやハーブのニュアンス。
 若干のスモーキー感も感じられます。

 口当たりにはクリーミー感のある円やかで優しいタッチ。

 クリスピー感や柑橘系の酸、ミネラルがバランス良く、リッチな果実味が楽しめる味わい。

 控えめな樽のニュアンスがナチュラルな味わいを邪魔せず、上質感のある仕上がりとなっています。

     
原産国 フランス 地方 ボジョレー
品種 シャルドネ100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 8〜16℃
土壌 粘土石灰質 AOC ACボジョレー・ヴィラージュ

品 名  完売致しました 価格
ボージョレ・ヴィラージュ・ブラン V.V 2013 \2,400 (外税)





Pat 'Jo' Cotton 2016
パトリック・コトン パット・ジョー・コトン 2016   有機栽培


 知る人ぞ知る大御所のピュアワイン♪

 知る人ぞ知るボージョレの大御所生産者パトリック・コトン。
 マルセル・ラピエールのワインに影響を受けヴァンナチュールの道へ入り、マルセル・ラピエールの所でワイン造りを一緒に行いました。
 3haの無農薬畑から生まれる無添加ピュアワインです。

 ボージョレのブルイィで80年代よりワイン造りを行うジョー(愛称)が、一区画に植わる様々な樹齢のガメイを数時間の醸し後、セメントタンクで発酵。
 発酵終盤にフードルへ移し、10日間発酵、6 ヶ月熟成し、SO2無添加で仕上げました。


 やや紫を帯びたガーネットの外観。
 ブルーベリーやカシス、スモーキーさやエキゾチックなニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しく軽やか。
 クランベリーや小さい赤い果実様の酸味を伴う、じんわりとした旨みが広がります。

 渋みは少なく、ナチュラルでチャーミングな果実味が楽しめる味わいで、まとまりよく、しっとりとした旨味が深く沁み入ります。


原産国 フランス 地方 ボジョレー
品種 ガメイ100%
タイプ ミディアム 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 10〜16℃
土壌 砂泥土 AOC ブルイィ
品 名 価格
パット・ジョー・コトン 2016 ¥3,000 (外税)





La Derniere Pour La Route 2017
パトリック・コトン ラ ・デルニエ・プール・ラ・ルゥト 2017   有機栽培


 知る人ぞ知る大御所のピュアワイン♪

 知る人ぞ知るボージョレの大御所生産者パトリック・コトン。
 マルセル・ラピエールのワインに影響を受けヴァンナチュールの道へ入り、マルセル・ラピエールの所でワイン造りを一緒に行いました。
 3haの無農薬畑から生まれる無添加ピュアワインです。

 ボージョレのブルイィで80年代よりワイン造りを行うジョー(愛称)が、一区画に植わる様々な樹齢のガメイをセミカルボニック後、デキュヴェしプレス。
 フードルで発酵後18ヶ月熟成しました。


 淡いガーネットの色調。
 ストロベリーやフランボワーズの香り。

 程良いボリューム感に旨味、高めの酸に細やかなタンニン。
 熟成感のある落ち着いた味わいが印象的です。


原産国 フランス 地方 ボジョレー
品種 ガメイ100%
タイプ ミディアム 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 10〜16℃
土壌 花崗岩 AOC VdF
品 名 価格
ラ・デルニエ・プール・ラ・ルゥト 2017 ¥2,571 (外税)


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.