奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
オリヴィエ・リヴィエール
Olivier Riviere
スーパーリオハ!


オリヴィエ・リヴィエールは、1978年3月7日パリ郊外のPaissy生まれ。
ワイン作りに興味があり、それも最初からバイオダイナミックに興味があったと明確な目的を持っていました。

1998年から2000年迄ボルドー・リボンヌでワインの醸造を学び、
研修先はボルドーのバイオダイミックの実践者、Cote de Marmande を選びました。
Pinot NoirやChardonnayの単一品種に興味が在った為、ボルドーの後に目指したのはブルゴーニュ。
そこで就職先に選んだのは天下のLEROY。
しかしそこはたった1年で辞めることになりました。
其の当時で畑だけで16名のスタッフ、醸造所には10名のスタッフが常駐、非常に理想的だったにも関わらずです。
何故ならBourgogneでChassorneyのワインに出会ったからです。
彼のワインを試飲しあまりに感動しその足でDomaineに訪問、すぐ様働きたい意思を申し出ます。
それから1年間Cossard氏と一緒に働き、Domaine de la Combeの立ち上げスタッフとして派遣されます。
そしてDomaine de la Combeを2年勤め、前からの夢、独立を目指して南仏へと旅たちました。

Ponseの醸造を手掛け、まだスペインでは珍しいBIOワインを誕生させ、現地に新風をまき散らし、
そして2006年いよいよ自分100%の力で独立しました。
彼の選んだDOCは何と天下のRIOJAです。

リオハは大きく3つの土壌に分けられます。
その最上流、リオハ・アルタに位置する樹零の古い畑1.5haと御縁がありました。
通常この場所は土壌のPHが高く、酸が少なく重たいタイプのワインに仕上がりますが、
彼の選んだ畑は標高600m、土壌もPHが3.10と理想的な為、酸のしっかりした葡萄が誕生します。
この地は冬はしっかり寒く、雪も降り、夏は太陽がサンサンと照り輝き、1年・1日の寒暖のさが非常に激しい。
その地で樹零50年以上の葡萄から低収量で収穫された葡萄を、何と彼は1つ1つの土壌の個性を重要視する為、
大きな発酵タンクで仕込みをしないで、小樽を利用して発酵をさせました。
彼ほど収穫日や畑による違いにこだわる生産者は本当になかなかおりません。

自然派ワインにとってまだまだ未開の地、スペインにて素晴らしいワインを作るオリヴィエ。
凝縮感のある果実味と完成度の高いクオリティーです。





Rayos Uva Rioja Tinto 2012
オリヴィエ・リヴィエール ライオス・ウヴァ リオハ・ティント 2012   ビオディナミ

 凝縮感のある果実味♪

 生産者である「オリヴィエ・リヴィエール」は、1998年〜2000年までボルドー・リボンヌでワインの醸造を学び、その後ブルゴーニュに移り、ルロワ、シャソルネィを経てドメーヌ・ドゥ・ラ・コンプの立ち上げから2年間、醸造責任者として勤めます。

 その後2006年にリオハにて独立。

 沢山の自然派がいるフランスではなく、実績の無いに等しいスペインにて大いなる挑戦をしています。

 この「ライオス・ウヴァ」は大きなタンクで醗酵させたカジュアルなワインです。

 甘みのあるベリー系の香りやチェリーのようなニュアンス♪

 凝縮した果実味とバランスの良いタンニンがあり、アフターもしっかりあります。

 まだ若いこともあり、本来の旨みが出てくるには多少時間がかかりますので、ゆっくりとお楽しみいただくか、デキャンタージュをお勧めします。

 ちなみに"Rayos"とは雷、"Uva"とは葡萄の意味です。
     
原産国 スペイン 地方 リオハ
品種 グルナッシュ40% テンプラリーニョ50%
グラシアーノ10%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 12〜14℃

品 名  完売致しました 価格
ライオス・ウヴァ・リオハ・ティント 2012 ¥1,972 (外税)





Rochere Rioja Tinto 2006
オリヴィエ・リヴィエール ロシェール リオハ・ティント 2006   ビオディナミ

 パワフルな果実味♪

 生産者である「オリヴィエ・リヴィエール」は、1998年〜2000年までボルドー・リボンヌでワインの醸造を学び、その後ブルゴーニュに移り、ルロワ、シャソルネィを経てドメーヌ・ドゥ・ラ・コンプの立ち上げから2年間、醸造責任者として勤めます。

 その後2006年にリオハにて独立。

 沢山の自然派がいるフランスではなく、実績の無いに等しいスペインにて大いなる挑戦をしています。

 この「ロシェール」は、しっかりとタンニンがあり、ずっしりとした飲み応えのある赤ワイン。

 パワフルで、重たい味わいながら、上質なタンニンと凝縮感のある果実味が特徴的。

 スペインのワインにありがちなザラザラした感じがなく、上質な酸、余韻が楽しめる味わいです。
     
原産国 スペイン 地方 リオハ
品種 グルナッシュ70% テンプラリーニョ30%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 12〜14℃

品 名  完売致しました 価格
ロシェール リオハ・ティント 2006 ¥2,839 (外税)





GANKO Rioja Tinto 2007
オリヴィエ・リヴィエール ガンコ リオハ・ティント 2007   ビオディナミ

 凝縮感のある果実味♪

 生産者である「オリヴィエ・リヴィエール」は、1998年〜2000年までボルドー・リボンヌでワインの醸造を学び、その後ブルゴーニュに移り、ルロワ、シャソルネィを経てドメーヌ・ドゥ・ラ・コンプの立ち上げから2年間、醸造責任者として勤めます。

 その後2006年にリオハにて独立。

 沢山の自然派がいるフランスではなく、実績の無いに等しいスペインにて大いなる挑戦をしています。

 この「ガンコ」は2007年初リリースの赤ワイン。

 深い色調で、重厚感のある香り。

 凝縮感のある果実味とボリューム感のある奥行き。
 パワフルでしっかりとボディはあるのですが、それを感じさせない上品な仕上がり♪

 ボルドーワインのような洗練された風格を感じさせる味わいです。


 日本に来日した際に覚えた「頑固」という言葉が気に入り、このワインの名前になりました。
     
原産国 スペイン 地方 リオハ
品種 グルナッシュ50% テンプラリーニョ50%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 12〜14℃

品 名  完売致しました 価格
ガンコ リオハ・ティント 2007 ¥3,000 (外税)




当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.