奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
トリンケーロ
TRINCHERO
歴史と伝統に裏打ちされた品質♪


 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ テルメにある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよびワイン生産を始めた。

 この県で最も早く、ブドウ栽培農家による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手(1952年)。

 バルベーラダスティの生産地として最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持したワインを造り出す。

 樹齢15年以下の樹のブドウからできるワインは、自家ビン詰めをせずに桶売りをしてしまう。





BARBERA D'ASTI SUPERIORE 2007
トリンケーロ バルベーラ・ダスティ・スーペリオーレ 2007  有機栽培

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ テルメにある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよびワイン生産を始めました。
 この県で最も早く、ブドウ栽培農家による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手(1952年)でもあります。

 バルベーラダスティの生産地として最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持したワインを造り出し、樹齢15年以下の葡萄からできるワインは、自家ビン詰めをせずに桶売りをしてしまうという程のこだわりです。


 このワインはある程度の熟成を経ることで、落ち着きがでて、エレガントな味わいとなったバルベーラです。

 上品な果実味とキメ細かいタンニンがあり、程よいボディーが飲み心地の良い味わいです。

 リーズナブルに飲み頃の熟成感やまとまりを楽しんで頂ける、コストパフォーマンスに優れた赤ワインです。

   
原産国 イタリア 地方 ピエモンテ
品種 バルベーラ100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 12〜16度
土壌 AOC D.O.C

品 名  完売致しました 価格
バルベーラ・ダスティ・スーペリオーレ 2007 ¥2,486 (外税)





A-iuto! 2013
トリンケーロ アユート!2013   有機栽培

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ テルメにある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよびワイン生産を始めました。
 この県で最も早く、ブドウ栽培農家による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手(1952年)でもあります。

 バルベーラダスティの生産地として最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持したワインを造り出し、樹齢15年以下の葡萄からできるワインは、自家ビン詰めをせずに桶売りをしてしまうという程のこだわりです。


 この白ワインは、果皮ごと浸漬することで赤ワインのように仕込まれたワインになります。

 もともとは、多雨に見舞われ選果を余儀なくされた2005年に、少量しか生産できなかった白葡萄3種類全てをブレンドして造られたワインなのですが、出来上がったワインの味わいと名前が気に入ったことから、以降も継続して仕込まれています。

 色調はやや濃い黄金色、というか茶色に近いです。

 香りには華やかさのあるアプリコット、アンズ、トロピカルなニュアンス。

 口当たりには少々の瑞々しさからボリュームのある果実味。
 しっかりと感じられるタンニン、厚みはありますが、雑な感じではなく、まとまりのある味わいです。

 紅茶の要素、じわじわと染み込むような酸、余韻も長めで、奥行きやスケール感のある味わいとなっています。

 開栓後すぐは少々硬さがあり、数日後に飲んで頂く方が円やかで落ち着いた味わいとなります。

 比較的高めの温度帯がオススメで、肉料理なんかとも相性が良いです。
     
原産国 イタリア 地方 ピエモンテ
品種 アルネイス シャルドネ
マルヴァージア
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 15〜18度
土壌 AOC V.d.T

品 名 価格
アユート!2013 ¥3,000 (外税)





A-iuto! Rosso 2005
トリンケーロ アユート!ロッソ 2005   有機栽培

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ テルメにある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよびワイン生産を始めました。
 この県で最も早く、ブドウ栽培農家による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手(1952年)でもあります。

 バルベーラダスティの生産地として最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持したワインを造り出し、樹齢15年以下の葡萄からできるワインは、自家ビン詰めをせずに桶売りをしてしまうという程のこだわりです。


 このアユート・ロッソは、本来上級キュヴェになるはずの赤ワインを、揮発酸が高いという理由から、本来のキュヴェではなく、別ラベルでリーズナブルにリリースしたものになります。

 香りはブラックチェリー系の香り。

 口当たりには、しっかりとした果実味と程よい渋みが感じられます。
 酸もしっかりと感じますが、それほど強烈な酸という訳ではなく、全く問題ないレベル。
 というより、逆にこれくらいの酸を感じるくらいがいいんじゃないか?と感じるくらいです。

 エレガントさ、複雑味もあり、この価格ではありえないスケール感が楽しめる味わい♪

 これはお買い得です。

     
原産国 イタリア 地方 ピエモンテ
品種 バルベーラ100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 12〜16度
土壌 AOC V.d.T

品 名  完売致しました 価格
アユート!ロッソ 2005 ¥2,539 (外税)





a-yuzuki! Rosso 2009
トリンケーロ ア・ユズキ! ロッソ 2009   有機栽培

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ テルメにある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよびワイン生産を始めました。
 この県で最も早く、ブドウ栽培農家による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手(1952年)でもあります。

 バルベーラダスティの生産地として最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持したワインを造り出し、樹齢15年以下の葡萄からできるワインは、自家ビン詰めをせずに桶売りをしてしまうという程のこだわりです。


 アルコール度数も高く、マッチョで、色も物凄く濃いワインとなったことで、絶対に官能検査を通らないと思い最初からDOCGの申請をしなかった2009年のバルベーラ。
 そのバルベーラ3樽をブレンドし、ヴィーノ・ロッソとしてリリースしたのが、このア・ユズキになります。

 やや褐色がかった紫の色調。
 香りは穏やかで、スミレや少々乳酸的なニュアンスも感じられます。

 口当たりには円やかさがあり、しっかりとした酸味を伴う果実味。

 飲み心地は非常に良いですが、ワイルド感のあるタンニン、スパイシー感があり、濃厚でボリューム感のある味わい。

 これからまだまだ伸びしろを感じるポテンシャルです。

 このクオリティーで、この価格はあり得ないですよ。

     
原産国 イタリア 地方 ピエモンテ
品種 バルベーラ100%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 14.5% 飲み頃温度帯 14〜18度
土壌 AOC V.d.T

品 名 価格
ア・ユズキ!ロッソ 2009 ¥2,743 (外税)





Rosso del Noce 2 (03・04・06)
トリンケーロ ロッソ・デル・ノーチェ・ドゥーエ   有機栽培

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ テルメにある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよびワイン生産を始めました。
 この県で最も早く、ブドウ栽培農家による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手(1952年)でもあります。

 バルベーラダスティの生産地として最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持したワインを造り出し、樹齢15年以下の葡萄からできるワインは、自家ビン詰めをせずに桶売りをしてしまうという程のこだわりです。

 このワインは、以前に始めてリリースした 97&98&99&01 のブレンドを気に入った造り手が、再度違うヴィンテージのブレンドとしてリリース。
 今回は、03&04&06 のブレンドとなっています。

 以前のヴァージョンがブレンド後に長期間ステンレスタンクに置いておきすぎて、還元状態からなかなか抜け出せないワインとなってしまったので、今回は比較的早めにボトリングをしました。
 味わいは、全ての要素が強いにもかかわらず絶妙なバランスで成立しています。濃いのに恐ろしい飲み心地のワインです。

 色調は、やや褐色がかった濃いめの紫。
 芳醇で、プルーンの要素のある香り。

 口当たりは円やかで、やや酸味のあるエレガントな飲み口。
 濃密ながらも落ち着いた果実味。
 重さはそれほど感じず、フレッシュさすら感じられます。

 ややクラッシックな要素も併せ持つ、滑らかで贅沢な味わいです。
 内容を考えるとこの価格でも安く感じられます。

     
原産国 イタリア 地方 ピエモンテ
品種 バルベーラ100%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 14.5% 飲み頃温度帯 14〜18度
土壌 AOC V.d.T

品 名 価格
ロッソ・デル・ノーチェ・ドゥーエ ¥4,114 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.