奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
コルカニャーニ
Corcagnani
甘やかでジューシーな微発泡?



ピアチェンツァ県の造り手で、名前をコルカニャーニといいます。

以前までは量り売りしかしておらず、正式にボトリングしたワインの販売を始めたのが
2015ヴィンテージからなのだと思われます。

人里離れたところに畑があり、エゲツない斜面で、当然の事ながら化学的な農薬に頼らない農業を実践し
意味がわからないくらい様々な品種を栽培していて、完熟しきったブドウを醸し、地域の伝統に則り微発泡に仕立てます。

ビン内での2次醗酵を促すための酵母添加も一切行わないため
ガス圧、残糖の度合いに関してはビンごとにかなりの差があるようです。

(インポーター資料より)






Monterosso 2015
コルカニャーニ モンテロッソ 2015   有機栽培

 ほろ苦さがアクセント♪

 里離れたところに畑があり、エゲツない斜面で、当然の事ながら化学的な農薬に頼らない農業を実践し、意味がわからないくらい様々な品種を栽培していて、完熟しきったブドウを醸し、地域の伝統に則り微発泡に仕立てている造り手です。

 このモンテロッソは、5種類の葡萄を使用したワイン。

 香りは非常に穏やか。

 口当たりは瑞々しくフレッシュ。
 ほんのり苦みのあるタンニンも感じられます。

 甘やかさはありますが、心地よく感じる程度で、スモーキーなニュアンスも感じられます。

 酸味・ほろ苦さが良いアクセントとなっています。


  ビン内での2次醗酵を促すための酵母添加も一切行わないため、ガス圧、残糖の度合いに関してはビンごとにかなりの差があります。

   
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
白・微発泡? 品種 マルヴァジーア、モスカート
オルトゥルーゴ、トレッビアーノ
べヴェルディーノ
タイプ やや甘口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 6〜12度
AOC V.d.T

品 名 価格
モンテロッソ 2015 ¥1,800 (外税)





Ortrugo 2016
コルカニャーニ オルトゥルーゴ 2016   有機栽培

 ジューシーな甘酸っぱさ♪

 里離れたところに畑があり、エゲツない斜面で、当然の事ながら化学的な農薬に頼らない農業を実践し、意味がわからないくらい様々な品種を栽培していて、完熟しきったブドウを醸し、地域の伝統に則り微発泡に仕立てている造り手です。

 オルトゥルーゴをを使用したワイン。

 香りには爽やかさがあり、キンモクセイのようなニュアンス。
 プラムやトロピカルな要素も少々感じられます。

 口当たりには甘やかでジューシーな果実味。
 リッチな味わいで、爽やかな甘酸っぱさが楽しめます。

 飲み心地よく、コニャックなど洋酒的な雰囲気も感じられます。


  ビン内での2次醗酵を促すための酵母添加も一切行わないため、ガス圧、残糖の度合いに関してはビンごとにかなりの差があります。

   
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
白・微発泡? 品種 オルトゥルーゴ100%
タイプ 甘口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 6〜12度
AOC V.d.T

品 名 価格
オルトゥルーゴ 2015 ¥1,800 (外税)





Moscato 2015
コルカニャーニ モスカート 2015   有機栽培

 フレッシュでジューシー♪

 里離れたところに畑があり、エゲツない斜面で、当然の事ながら化学的な農薬に頼らない農業を実践し、意味がわからないくらい様々な品種を栽培していて、完熟しきったブドウを醸し、地域の伝統に則り微発泡に仕立てている造り手です。

 モスカートを使用したワイン。

 香りは比較的穏やか。
 爽やかでトロピカルなニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しくフレッシュ。
 ジューシーな甘やかさが広がります。

 リッチな果実味に爽やかな酸味がバランスよく、ほろ苦さが良いアクセントとなっています。

 華やかな要素は少なく、飲み進めやすい味わいです。


  ビン内での2次醗酵を促すための酵母添加も一切行わないため、ガス圧、残糖の度合いに関してはビンごとにかなりの差があります。

   
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
白・微発泡? 品種 モスカート100%
タイプ 甘口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 6〜12度
AOC V.d.T

品 名 価格
モスカート 2015 ¥1,800 (外税)





Champa 2015
コルカニャーニ チャンパ 2015   有機栽培

 ほろ苦さがアクセント♪

 里離れたところに畑があり、エゲツない斜面で、当然の事ながら化学的な農薬に頼らない農業を実践し、意味がわからないくらい様々な品種を栽培していて、完熟しきったブドウを醸し、地域の伝統に則り微発泡に仕立てている造り手です。

 スカンポというブドウを使用したワイン。
 スカンポはコルカニャーニ家が今の畑を入手した時にはすでに植わっていたブドウで、その当時はその品種のことをシャンパーニュ(!)と呼んでいたそうなのですが、正確なところは全くわからないそうです。


 香りは非常に穏やか。

 口当たりは瑞々しく軽快。
 ナチュラルな果実味のあるジューシー感が広がります。

 心地よく感じる甘みに爽やかな酸。
 フルーティーで非常に飲み心地よい味わいです。


  ビン内での2次醗酵を促すための酵母添加も一切行わないため、ガス圧、残糖の度合いに関してはビンごとにかなりの差があります。

   
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
白・微発泡? 品種 スカンポ100%
タイプ やや甘口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 6〜12度
AOC V.d.T

品 名 価格
チャンパ 2015 ¥1,800 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.