奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
カルディナーリ
CARDINALI
古城×ナチュラーレ





カルディナーリは、ローラの父と母が1970年代に始め、1996年に娘達に引き継がれました。
何世紀にも渡って行われてきた、この地域伝統のワイン造りをあきらめることなく続けています。

太陽の恩恵を受けとめる東西に伸びた粘土質の土壌と向き合い、環境に配慮しながら、
伝統と同時に現在の感覚を持ち、作業を進めています。
醸造プロセスでは、要素の詰まった葡萄がゆっくりと洗練されたワインへと変化してゆくように静かに見守っています。

1997年から、より自然に配慮した葡萄づくりを行っています。
伝統的に処方されてきた銅と硫黄は必要であれば使います。
剪定、畝に緑を植える作業、間引き、そして収穫。収穫された葡萄は、遅くとも15分後にはセラーに運び込まれます。
醸造時は、注意深く見守りながら、年によって違う特徴に合わせて、作業を進めてゆきます。

醸造においては、二酸化硫黄の使用をゼロ〜最小限に抑え、天然酵母で発酵。
ワインのタイプや年によって、途中経過は異なります。

(インポーター資料より)






Gutturnio Toma 2015
カルディナーリ グットゥルニオ トーマ 2015    有機栽培

 甘酸っぱい微発泡の赤♪

 カルディナーリは、現当主(Laura ローラ)の父と母が1970年代に始め、1996年に娘達に引き継がれました。
 何世紀にも渡って行われてきた、この地域伝統のワイン造りをあきらめることなく続けています。
 太陽の恩恵を受けとめる東西に伸びた粘土質の土壌と向き合い、環境に配慮しながら、伝統と同時に現在の感覚を持ち、作業を進めています。醸造プロセスでは、要素の詰まった葡萄がゆっくりと洗練されたワインへと変化してゆくように静かに見守っています。

 このトーマは、バルベーラととボナルダを使用した微発泡の赤ワイン。

 香りは華やかさのあるベリー系のニュアンス。

 口当たりには微発泡感があり、ジューシーな甘酸っぱさが広がる味わい。

 軽快ながら、少々のタンニンも感じられ、軽すぎないバランス。

 ナチュラル感のある果実味が心地よく、グイグイ飲み進められる味わいです。


     
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
赤・微発泡 品種 バルベーラ
ボナルダ
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 8〜16℃

品 名 価格
グットゥルニオ トーマ 2015 ¥2,400 (外税)





Lanime 2015
カルディナーリ ラニメ 2015    有機栽培

 ジューシーな果実味♪

 カルディナーリは、現当主(Laura ローラ)の父と母が1970年代に始め、1996年に娘達に引き継がれました。
 何世紀にも渡って行われてきた、この地域伝統のワイン造りをあきらめることなく続けています。
 太陽の恩恵を受けとめる東西に伸びた粘土質の土壌と向き合い、環境に配慮しながら、伝統と同時に現在の感覚を持ち、作業を進めています。醸造プロセスでは、要素の詰まった葡萄がゆっくりと洗練されたワインへと変化してゆくように静かに見守っています。

 このラニメはバルベーラととボナルダを使用した赤ワイン。

 亡くなった母MILENA →入れ替えて L ANIME (アニメ=魂)、ミレーナへのオマージュに造られたワインです。

 ジューシーでたっぷりの果実味、伸びやかで豊かな味わい。
 軽く冷やし気味でも美味しく飲める1本です。

     
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
品種 バルベーラ
ボナルダ
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃

品 名 価格
ラニメ 2015 ¥2,572 (外税)





Calanchi 2016
カルディナーリ カランチ 2016    有機栽培

 食中に活躍する微発泡♪

 カルディナーリは、現当主(Laura ローラ)の父と母が1970年代に始め、1996年に娘達に引き継がれました。
 何世紀にも渡って行われてきた、この地域伝統のワイン造りをあきらめることなく続けています。
 太陽の恩恵を受けとめる東西に伸びた粘土質の土壌と向き合い、環境に配慮しながら、伝統と同時に現在の感覚を持ち、作業を進めています。醸造プロセスでは、要素の詰まった葡萄がゆっくりと洗練されたワインへと変化してゆくように静かに見守っています。

 このカランチは、ご近所の農家さんが引退するにあたり、借りた畑のぶどうで造られた新しいキュヴェです。
 琥珀のような色合い、爽やかさと程よいコク、ほんのりビターな余韻が食欲をそそります。

 香りは比較的穏やかですが、時間の経過と共にグレープフルーツなど柑橘系の要素が出てきます。

 口当たりには微発泡感がり、ビター感を伴う果実味にしっかりとした酸が感じられる味わい。

 瑞々しいというよりは、落ち着きのあるふくよかさがあり、ほんのりとタンニンも感じられ、食前酒よりも食中酒がお似合いな仕上がりです。

     
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
白・微発泡 品種 マルヴァジーア
オルトゥルーゴ
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 10〜16℃

品 名 価格
カランチ 2016 ¥2,400 (外税)





Solata 2015
カルディナーリ ソラータ 2015    有機栽培

 厚みのある果実味と柑橘系の酸♪

 カルディナーリは、現当主(Laura ローラ)の父と母が1970年代に始め、1996年に娘達に引き継がれました。
 何世紀にも渡って行われてきた、この地域伝統のワイン造りをあきらめることなく続けています。
 太陽の恩恵を受けとめる東西に伸びた粘土質の土壌と向き合い、環境に配慮しながら、伝統と同時に現在の感覚を持ち、作業を進めています。醸造プロセスでは、要素の詰まった葡萄がゆっくりと洗練されたワインへと変化してゆくように静かに見守っています。

 このソラータは、地品種を柱とし、葡萄の木1本1本が溶け合った味わいで、土地と生産者自身を映しだしたいと思って仕込まれた白ワイン。


 色調は綺麗な黄金色。
 開戦直後には還元のニュアンスが感じられる場合がありますが、そんなネガティブな要素を吹き飛ばすほど、味わいは抜群!

 口当たりには瑞々しさがあり、しっとりとしたエキス感のある果実味。

 少々のタンニン・ミネラルを感じる、厚みのある味わいながら、柑橘系の酸がバランス良く効いています。

 ボディ感のある味わいながら、飲み心地良く、サクサク飲み進められます。

     
原産国 イタリア 地方 エミリア・ロマーニャ
品種 マルヴァジーア ソーヴィニヨン
オルトゥルーゴ モスカート
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 14〜18℃

品 名 価格
ソラータ 2015 ¥3,000 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.