奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
ブレッサン
BRESSAN
ストイックな精神から産まれるナチュラルワイン





私は職人頭の持っている“芸術的な”感覚を信じています。
自分の仕事と独自の考え方に対する誇り、 そして技がつなぐ伝統、
人の手により耕されたブドウ畑から獲得した何世紀にもわたる長い経験の成果を。
これらの価値観と過去の実績から生まれた真のプライドを持って、つけ上ったり傲慢になったりする ことなく、
しかし古来のワイン醸造方法に強い興味と注意を寄せ、現代技術を断固として拒否しなが ら、
私はいまだにワインを造り続けています。

ブレッサンはいわゆる“オーガニック・ワイン”ではありません。
ブドウ畑とセラーで遵守している私 の個人的な規則のほうが、様々な“認証”の基準よりも厳しいのですが。

“バイオ・ダイナミック”も取り入れていません。
なぜなら規則が流行に左右されることを残念ながら知っているからです。
そして規則を課して次にそれを廃し、純真な人達から利益を貪るほど簡単なことはない、ということも知っています。


(ワイナリーHPより)






Carat 2007
ブレッサン カラット 2007    有機栽培

 バランスの取れた伝統的なブレンドワイン♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 先祖代々受け継がれてきたノウハウに対する敬意を払い、他に類を見ないクラッシックなブレンドワインを昔ながらの製法で醸造したものが、このカラットです。

 このカラットは“フリウリの宝石”とも言うべき、いきいきとした調和のとれたワインです。
 シルクのよ うなフルーティーな味わいの中にほのかなアーモンド香が漂い、心地よい飲み口で、飲み応えもあります。

 色調はオレンジがかった黄金色。
 トロピカルでアンズのようなニュアンスを持つ香り。

 口当たりは円やかで、その後、エキス感のある酸味、程よくタンニンが広がりますが、すぐみまとまり、穏やかな味わいに。

 色調のイメージからは意外にクリアな果実味で、ほのかにスモーキーな雰囲気も感じられます。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 フリウラーノ、マルヴァジーア
リボッラ ジャッラ
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 粘土質主体 AOC DOC

品 名 価格
カラット 2007 ¥4,114 (外税)





Verduzzo Friulano 2007
ブレッサン ヴェルドゥッツォ・フリウラーノ 2007    有機栽培

 フレッシュでボリュームのある辛口♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 この品種については既に1800年代の半ばに、“最も典型的な、フリウリを代表する品種”との記述 があります。

 そんな伝統品種を使用した力強い辛口のワインで、 たくましく、広がりのあるフレッシュなアロマと、リンゴ、洋梨、ネクタリン、アプリコットの強 アクセントを持つブーケが感じられます。

 口当たりには、柔らかさ・甘やかさがあり、その後しっかりとした酸が広がります。

 味わいはドライでタンニン豊か、エキス感やミネラル感、ボリュームのある白ワインです。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 ヴェルドゥッツオ・フリウラーノ100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 石灰質主体 AOC DOC

品 名 価格
ヴェルドゥッツォ・フリウラーノ 2007 ¥4,114 (外税)





Pinot Grigio 2006
ブレッサン ピノ・グリージョ 2006    有機栽培

 受け幅の広い味わい♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 綺麗な黄金色の色調。
 白い花のニュアンスを持つ香り。

 口当たりにはジューシーさのあるエキス感。

 落ち着いた酸と溶け込んだタンニンが心地よく、まとまりのよい果実味。

 甘くはないけれど、フルーティーな要素も感じられます。

 アペリティフとして、あらゆる前菜やスープ、パスタ、卵料理、魚介類に最適のワインです。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 ピノ・グリージョ100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 石灰質主体 AOC DOC

品 名  完売致しました 価格
ピノ・グリージョ 2006 ¥4,114 (外税)





Schioppettino 2007
ブレッサン スキオッペティーノ 2007    有機栽培

 上品でエレガントな果実味♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 リボッラ・ネーラはフリウリでは“スキオペッティーノ”と呼ばれており、地元ワインの中でも最も典型 的でエレガントな品種とされています。

 適度なボディと、持ち前の素晴らしい酸味が特徴ですが、ワイン全体を覆うベルベットのような滑らかさ、親しみやすさも損なわれてはいません。

 香りは穏やかですが、徐々にスミレやベリー系の華やかさが顔を出します。

 口当たりにはエレガントさのある果実味。
 上品で綺麗な酸、バランスの良いミネラル感があり、女性的な印象も受けます。

 ややスモーキーな雰囲気に程よいタンニンも存在。
 ピノ・ノワール的な要素も感じられます。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 スキオッペティーノ100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 石灰質主体 AOC DOC

品 名 価格
スキオッペティーノ 2007 ¥4,628 (外税)





Pinot Nero 2006
ブレッサン ピノ・ネーロ 2006    有機栽培

 上質な複雑味を感じる味わい♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 ピノ・ネーロは、世界で最も有名で高貴な赤ワインであると確信を持って断言できます。
 同時に、真 の“専門家”からしか生まれない赤ワインです。
 ブドウの房の形が松ぼっくり(ピノ)に似ていることか ら、その名がつけられました。

 厳選された最高のピノ・ネーロが、マニアックと言われる程に徹底したブレッサン・ファミリーの手によって、最高のネクター(神々への飲物)へと変貌を遂げます。

 やや褐色した濃いめの紫。

 杉のような香りにスパイシーなニュアンス。

 口当たりにはスモーキー感があり、濃い訳ではないが、エキス感を感じる果実味、じわじわと広がるタンニン、しっかりとした酸。

 繊細さと複雑味が入り混じった味わいです。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 ピノ・ネーロ100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 石灰質主体 AOC DOC

品 名  完売致しました 価格
ピノ・ネーロ 2006 ¥4,628 (外税)





PIGNOL 2001
ブレッサン ピニョール 2001    有機栽培

 神秘的でミステリアスな味わい♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 昔から栽培されてきたブドウ品種の中でも、ピニョーロは疑いなく最も基調で洗練されたフリウリ地元品種であり、そして現在、絶滅に瀕しています。
 ブドウとしてもワインとしても非常に特殊な存在です。

 非常に際立った個性を持ち、奥ゆかしくミステリアスな味わい。
 風味はほとんど閉じられていて、まるで発見されるのを恐れるかのようです。

 エレガントなボディ、フルーティーで控えめな印象。

 ボトルを開けると誘い込むようなブーケが漂います。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 ピニョーロ100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 岩だらけの
酸化鉄を多く含む土壌
AOC IGT

品 名 価格
ピニョール 2001 ¥8,572 (外税)





Ego 2003
ブレッサン エゴ 2003    有機栽培

 上質な複雑味を感じる味わい♪

 17世紀から続く歴史あるワイナリー。
 伝統を重んじながら、ストイックなまでの栽培・醸造を行っています。

 知る人ぞ知る、この土地の魂を最も忠実に表現した、この地方にしか育たない地元品種のワインです。
  このワインは生活に根ざした伝統の無言の目撃者であり、人々の眼差しに真実が息づいていた古きよき時代の儀式の静かなる番人であり、千年の文化を見守るつつましい管理人であるといえます。
 その文化とは、“どの土地から生まれたのか、ということこそが大事である”と我々に教えてくれます。
 その文化全てを統合して、“エゴ(古代ラテン語で『私』の意)”は生み出されました。

 このワインは、ブレッサンの10代に渡るワインのマイスターたちの努力の結晶です。
 過ぎ去りし過去の情熱的な保護者 が今なお、ワインの中に息づいているのです。

 香りは穏やか。
 スミレ、アメリカンチェリー、ほのかにスパイシーなニュアンス。

 口当たりには落ち着いたタンニン。
 繊細さがありながらも、しなやかな果実味・酸があり、心地よい味わい。

 まだまだ枯れた感もなく、ポテンシャルのある味わいです。
     
原産国 イタリア 地方 フリウリ
品種 スキオッペティーノ
カベルネフラン
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 石灰質主体 AOC IGT

品 名 価格
エゴ 2003 ¥4,628 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.