奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
ノルマンディー
Normanndy


LA CHOUTTE Cidre
フレンチ・シードル・エクスポート ラ・シュエット シードル

 伝統 + スタイリッシュさ!

 Alexandre Riteau と Pierre-Henri Agnes の2人が伝統にスタイリッシュさをプラスしてプロデュースしています。

 伝統と規定に沿った、本物のフレンチ・シードルに使われるのは、多くのりんご発泡酒に使用されるテーブル・アップルではなく、シードル・アップルという専用のりんごです。(手のひらに5、6個載るくらいの小ぶりな物。酸味系、苦み系、甘苦系と種類もたくさんある。)
 このシードル・アップルから独特な風味を引き出しています。

 ラ・シュエットは、多様な種類のシードル・アップルから作られています。
 シードル・アップルといっても、甘さのあるもの、ほろ苦さの感じられるもの、ピリリと味の際立ったものなど様々です。

 世界でもよく見られる製法は、りんご果汁の濃縮液を使って作るというものです。100%濃縮液を使っているものもあります。
 真に「シードル」と名乗れるのは、50%までを濃縮液、あとは純粋なりんご果汁を使っているものと定められています。
 濃縮液ではなく、りんごから搾った果汁をより多く使うことにより、りんごの自然な香りが楽しめるのです。
 ラ・シュエットは、濃縮液は一切使わず、搾りたてのりんご果汁からのみ作られています。
 また、ラ・シュエットでは、加糖を一切せず、りんごの自然な甘みを最大限に引き出した、伝統的な造りのシードルです。

 色調はやや茶色寄りの琥珀色。
 香りには、すりおろしリンゴの様な爽やかさと、少々のスモーキー感。

 口当たりの発泡感はやや控えめ。

 フルーティーな甘みは感じられますが、ほのかな印象でスッキリめ。
 果実感がしっかりと感じられる、上質でナチュラルなアップルサイダーという雰囲気で、キレ味も良い。

 リンゴ果汁が詰まった、リッチな味わいが楽しめます。

 シュエットとは、フランス語で「梟(ふくろう)」を意味する言葉です。
 この夜鳥は、フレンチ・シードルと強く結びついています。
 その昔、フランス北西部の農夫たちは、自分たちの果樹園で穫れるりんごを使って、シードルを作っていました。
 シードルが作られた納屋の下には、梟が巣を作っていたと伝えられています。
 梟は、昔からフレンチ・シードルを見守ってきたのです。

原産国 フランス 地方 ノルマンディー
白・泡 品種 林檎100%
タイプ やや辛口 容量 330ml
アルコール度数 4.5% 飲み頃温度帯 8℃
品 名 価格
ラ・シュエット シードル ¥1,028 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.