奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
ヴァンサン・リカール
Vincent Ricard
ナチュラルで爽やかなビオワイン!



アンボワーズの醸造栽培学校を卒業。
シノンのフィリップ・アリエやクロード・ルヴァスール(モンルイのフランソワ・シデンヌの叔父)で修行を積んだヴァンサンは、
1998年以降テーゼ村のドメーヌに戻り、父のアランとともに土壌の特長を生かしたワイン生産をするべく働いています。

シェール川沿い丘陵地に位置するドメーヌ・リカールは、5世代続くファミリードメーヌ。
17haを所有するうち12.7haはソーヴィニヨン・ブラン、他はガメイ、カベルネ・フランが植えられています。
南東向きの粘土石灰質土壌の畑で、自然環境を尊重したブドウ栽培を実践。
これまでも農薬や化学肥料など使用しない農法でブドウ栽培をしてきましたが、2009年に正式にオーガニック申請をしており、
予定では2011年収穫分から“AB”(アグリキュルチュール・ビオロジック)移行中を記載、
2012年収穫分からはオーガニックワインとして正式認定されることになっています。

収穫はすべて手作業、自然酵母での醗酵。
酸化防止剤はソーヴィニヨン・ブランのフレッシュな美味しさをキープするため入れるが、添加量はできるだけ控えているとのこと。
RVF(ルヴュ・デ・ヴァン・ドゥ・フランス)やルージュ・エ・ブラン(フランスの自然派の優良生産者達を丁寧に紹介する実直な雑誌)
での評価も高い、今後の活躍が楽しみな期待の出来る生産者です。


(インポーター紹介文より)





Touraine Le Petiot 2015
ヴァンサン・リカール トゥーレーヌ ル・プチオ 2015   ビオロジック

 キリッとした酸と果実味♪

 シェール川沿い丘陵地に位置するドメーヌ・リカールは、5世代続くファミリードメーヌ。
 南東向きの粘土石灰質土壌の畑で、自然環境を尊重したブドウ栽培を実践しています。

 このル・プチオは、空気圧圧縮機でプレス後、ステンレスタンク内で4-5日間10℃の状態でデブルバージュ(前清澄)され、自然にオリを取り除く。

 コンクリートとステンレスタンクで15-17℃の低温で約3週間発酵 、その後ステンレスタンクと2年ものの円錐型木樽でシュール・リ熟成(ボトリング時期にもよるが平均5ヶ月)を経てボトリングされる。

 熟成期間は、約2ヶ月。酵母の添加はなし。

 香りは青草や青リンゴの特徴を持つ爽やかな香り。

 綺麗な酸味があり、ややドライな味わいながら、ふくよかな果実味も楽しめる仕上がり♪

 キレ味も良く、柑橘系のニュアンスも感じられます。

 食事にも合わせやすく、食中酒としても使いやすい白ワインです。

     
原産国 フランス 地方 ロワール
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 8〜10℃
土壌 粘土石灰質 AOC ACトゥーレーヌ

ラベルは2009です

品 名 価格
トゥーレーヌ ル・プチオ 2015 ¥1,786 (外税)





Le P'tit rose 2014
ヴァンサン・リカール ル・プティ・ロゼ 2014   ビオロジック

 甘酸っぱさがあるカジュアルなロゼ♪

 シェール川沿い丘陵地に位置するドメーヌ・リカールは、5世代続くファミリードメーヌ。
 南東向きの粘土石灰質土壌の畑で、自然環境を尊重したブドウ栽培を実践しています。

 このル・プティ・ロゼは、ガメイを使用したロゼワイン。

 色調は、やや濃い目の色調。

 華やかさのあるさくらんぼやフランボワーズなどのニュアンスに、キャンディーのような甘やかな香りが混ざり合います。

 口当たりはフレッシュで、甘くはないですが、甘酸っぱいフルーツキャンディの様な印象が感じられます。

 軽快でジューシーな味わいに、仄かな苦みと酸がしっかりと包み、爽快感を与えてくれます。

 比較的飲み心地が良く、カジュアルなスタイルのロゼワインです。

     
原産国 フランス 地方 ロワール
ロゼ 品種 ガメイ100%
タイプ やや辛口 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 8〜14℃
土壌 粘土石灰質 AOC ACロゼ・ド・ロワール

品 名 価格
ル・プティ・ロゼ 2014 ¥1,786 (外税)





Le Vilain P'tit Rouge 2014
ヴァンサン・リカール ル・ヴィラン・プチ・ルージュ 2014   ビオロジック

 エレガントな果実味♪

 シェール川沿い丘陵地に位置するドメーヌ・リカールは、5世代続くファミリードメーヌ。
 南東向きの粘土石灰質土壌の畑で、自然環境を尊重したブドウ栽培を実践しています。

 コーはカベルネフランより10日間ほど早くに熟すので、収穫は別々に行い、両品種とも十分に熟してから手作業で収穫。

 ブドウを収穫後除梗、アロマキープのため17度の低温でコンクリートで3?4週間ほど醗酵。酵母添加はなし。

 ベリー系の華やかさのある香り。

 柔らかみのある綺麗な果実味とバランスの良いタンニンがあり、繊細さとエレガントさが感じられる味わいです。

 カジュアルながら品の良さも感じられ、渋みは少ないながらも上品な果実味が楽しめます。

 じわじわ旨い味わいで、心地良く飲み進められる赤ワインです。

 ル・ヴィラン=直訳すると”いやなやつ”という意味ですが、憎めない可愛いラベルが良い味を出してます(笑)

     
原産国 フランス 地方 ロワール
品種 コー80%
カベルネフラン20%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 12〜16℃
土壌 粘土石灰質 AOC ACトゥーレーヌ

品 名 価格
ル・ヴィラン・プチ・ルージュ 2014 ¥1,857 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.