奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
レオ シノハラ
篠原 麗雄
ボルドーで日本人初の新シャトー!


 このシャトーのオーナーである篠原麗雄(しのはられお)氏は、2000年に渡仏し、ボルドー右岸のコート・ド・カスティヨンに畑付きの自宅兼醸造所を購入します。

 そして、 2002年、念願のワイン醸造を始めました。
 ブドウ畑は、ロマネ・コンティの半分の面積、わずか0.83ha。サンテミリオンのすぐ東側にあるのベルヴェーズ地区にあります。土壌の質も樹齢も充分で、ジャン・リュック・チュヌヴァン氏や「シャトー オーゾンヌ」のアラン・ヴォティエ氏も太鼓判を押した畑です。

 土壌は石灰粘土質。しなやかで上品、そして高貴なメルローができるのが特徴です。
 気候は比較的温暖ですが、内陸に位置し、標高も100mと高いために大陸性気候に近く昼夜の気温差があります。

 斜面に面した畑で化学肥料や農薬を極力使わないリュット・レゾネ(減農薬農法)を実践し、手間を惜しまず、ブドウの樹に精一杯の愛情を注ぎ、1本の樹にだいたい6房しかブドウを残さない栽培密度4000本/ha。
 収穫も全て手摘み、そして醸造前の選果は手で粒選りという徹底したブドウ栽培を行っています。それは凝縮感があり、複雑で厚みのある味わいのあるワインを目指すには欠かせない作業なのです。

 篠原麗雄とワインとの出会いは、なんと3歳でした。

 台所のワインを飲み、救急車で運ばれたのです。そんな彼に「ブドウが発酵するとワインになる」と教えたのは父でした。その言葉がワインへ興味を抱くきっかけとなったのです。ワインの魅力を追求したい、と大阪のワイン販売店で働き、ワインの勉強をするために渡仏、「幼い頃にノックアウトされたワインに勝ってやろう!」とワイン造りに専念します。

 渡仏して2〜3年で、あのヴァランドローやオーゾンヌのオーナーにも一目置かれるワインを完成させ、世界に通用する高品質なワインを造るという夢を実現させたといっても過言ではないと思います。

 彼は「ワインを造り始めたら、上を目指しているはずが、実は下に下に掘り進んでいました。ワインは本当に奥深い…」と意味深に語ります。現状に満足することなく、「今以上にワイン造りを極めたい!」という彼のワインにこれからも目が離せません。





Clos Leo 2014
クロ・レオ 2014   リュット・リゾネ

 日本人が造る スーパー・ボルドー!

 篠原麗雄が一切の妥協をせず、尋常ではない努力と情熱で造り上げた少量生産のフルボディ・ワイン。

 北向きの粘土石灰土壌の畑のメルローとカベルネフランをステンレスタンクで30日間発酵、新樽と古樽へ移し、春になり暖かくなるとマロラクティック発酵が始まり、その後木樽で18ヶ月熟成しました。

 濁りある赤紫の色調。
 レッドカラントのアロマを感じます。

 洗練された果実に落ち着いた酸が心地よく、細かいタンニンが足並みを揃えてくれます。


【篠原麗雄からのコメント】
 2014年は右岸より左岸のワインのような出来となっております。
 香りは現在閉じていますが、チェリーや熟した赤い果実、味わいは甘草や重心の低いエレガントな酸が特徴です。

     
原産国 フランス 地方 コート・ド・カスティヨン
品種 メルロー80%
カベルネ・フラン20%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 粘土石灰質 AOC カスティヨン・コート・ド・ボルドー

品 名 価格
クロ・レオ 2014 ¥8,143 (外税)





Clos Leo Cuvee S 2014
クロ・レオ キュヴェ S 2014   リュット・リゾネ

 クロ・レオのスペシャルキュヴェ!

 篠原麗雄が一切の妥協をせず、尋常ではない努力と情熱で造り上げた少量生産のフルボディ・ワイン。

 この「キュヴェ・S」は2013ヴィンテージが初リリースとなった、スペシャルキュヴェとなります。

 北向きの粘土石灰土壌の畑のメルローとカベルネフランをステンレスタンクで30日間発酵。
 フリーランジュースの中汲みのみを新樽へ移し、春に暖かくなるとマロラクティック発酵が始まり、その後木樽で18 ヶ月熟成しました。

 黒味を帯びた赤紫の色調から深い香りを感じます。
 しなやかでシルキーなテクスチャー、グランヴァンの風格です。


【篠原麗雄からのコメント】
 キュヴェSの独特のしっかりした構造の黒い果実の香りが支配し、味わいは繊細であるが甘みもありボリュームを感じます。

     
原産国 フランス 地方 コート・ド・カスティヨン
品種 メルロー80%
カベルネ・フラン20%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 14% 飲み頃温度帯 14〜18℃
土壌 粘土石灰質 AOC カスティヨン・コート・ド・ボルドー

品 名 価格
クロ・レオ キュヴェ S 2014 ¥17,143 (外税)





Le Petit Leo 2013
ル・プティ・レオ 2013   リュット・リゾネ

 クロ・レオをより身近に♪

 クロ・レオのすぐ隣に位置する醸造所P.L.バラードと篠原麗雄がタッグを組み、気軽にクロ・レオのスタイルを感じられるワインとして商品化されたのが、このワインです。

 P.L バラードのオーナー、バラードと麗雄が初めて出会ったのは2002年。
 ベルベス・ ド・カスティヨンにクロ・レオを設立した当初より、隣人であるバラードにこの地区の土壌の特徴等を教えてもらい、またクロ・レオの畑の作業も行ってもらっており、麗雄自身大変お世話になった生産者です。
 バラードと麗雄で何度も意見交換をし、クロ・レオに似たスタイルながら、より飲み易いワインを目指して造られました。

 色調は明るい紫色。
 香りは、フランボワーズやチェリー、カシスなどの心地よい酸味とフルーティーさを感じます。

 果実味が豊かで、心地よい酸味が広がり、優しくエレガントで、飲み心地良い味わいです。

【篠原さんより】
 2013 年は雨が非常に多い年で、開花は平年通りだったものの、花振るいや雹などの被害を受けて生産量が非常に少ない年でした。
 このワインは今すぐでも飲みやすく、十分美味しいですが、数年おいてから楽しんで頂いても良いと思います。
 飲む前に常温に戻し、デキャンタージュを行うか、もしくは事前にコルクを抜いておくことをおすすめします。
 時間が経つにつれて、味わいが優しく変化します。
 相性の良いお料理は甘辛のたれを使用した料理や、出汁醤油を使用した和食、デミグラスソースのハンバーグ、焼き鳥、砂糖醤油のタレを使用した肉料理など。
     
原産国 フランス 地方 コート・ド・カスティヨン
品種 メルロー80%
カベルネ・フラン
カベルネ・ソーヴィニヨン20%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 16〜18℃
土壌 粘土石灰質 AOC ACコート・ド・カスティヨン

品 名 価格
ル・プティ・レオ 2013 ¥3,000 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.