奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記

吹上焼酎株式会社
風憚(ふうたん)


 育成が非常に難しく、苗を植えてもその約三割が枯れてしまうという幻の芋「栗黄金」を使って仕込まれた芋焼酎です。
 
 この育成の難しい「栗黄金」ですが、ひとたび焼酎になった時には独特の甘さと風味をもつ、個性的な焼酎に仕上がります。

 口当たりは黒麹特有のコクで、やや柔らかなニュアンス。
 喉を抜けたあとに、ふくよかな、ほっこりした芋の甘みが残り、まるで芋を食べた後のような余韻が残ります。

栗黄金とは
 サツマイモの中で最も甘くなる品種のひとつであるが、育成が非常に困難。
 収穫量も「黄金千貫」に比べ約80%と低収穫品種で、更に澱粉歩留りが低い為、焼酎原料としては不向きとされる。
 一部は青果用、スイーツの原料として使用されていると思われるが、統計上も昭和63年を最後に、栽培収穫量は不明の状況下にあります。
原産地 鹿児島県 度数 25度
原材料 栗黄金・米麹 製法 常圧蒸留
黒麹
品 名 価格
風憚(ふうたん) 720ml \1,800 (外税)

品 名 価格
風憚(ふうたん) 1800ml \3,700 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved.