奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記



豊醸祈願祭 純米吟醸 無濾過生原酒

令和2年(西暦2020年)は、特別な年を迎える事となります。

初代神武天皇が即位された、皇紀元年1月1日(西暦紀元前660年2月11日)から2680年を迎える年となります。
今年は今上陛下が、皇居の田んぼに始めて稲を手植えされる年でもあります。

平成の御代には初めて豊醸感謝祭(新嘗祭)を執り行わさせて頂き
令和2年2月17日祈年祭の日に、豊醸祈願祭を執り行う運びとなりました。
2月17日は、全国の神社で祈年祭を執り行い新たな実り五穀豊穣を祈念する祭りが執り行なわれます。

この五穀豊穣は、正月に天皇陛下が国民の安寧と五穀豊穣を祈り四方拝が執り行われ
2月17日の祈年祭を経て桜が開花する頃に田んぼに稲が植えられます。
そして、9月後半に稲刈りが行われ全国の蔵元へ新米が納品され
新米新酒純米大吟醸として11月23日の新嘗祭の日に、全国の皆様にお届けしております。

2月は全国的には純米大吟醸を醸しておりますが、今年はあえて純米吟醸に拘り
無濾過生原酒の極みを皆様にお届けしたいと考え
コストパフォーマンスの高いお酒に仕上げたいと蔵元一同入魂の一滴をお届けしたく努力を重ねて参ります。


豊醸祈願祭のお酒は、2月17日発売 となります。
発売日まではご予約を承りまして
発売後に発送させて頂きます。







小堀酒造店
獅子吼 豊醸祈願祭 純米吟醸 無濾過生原酒 2019


 祈年祭(2月17日)にリリースされる”純米吟醸生原酒”

  2月17日は、全国の神社で祈年祭を執り行い新たな実り五穀豊穣を祈念する祭りが執り行なわれます。

 この五穀豊穣は、正月に天皇陛下が国民の安寧と五穀豊穣を祈り四方拝が執り行われ、2月17日の祈年祭を経て桜が開花する頃に田んぼに稲が植えられます。

 この祈年祭の日に、豊醸祈願祭として、地元の酒米で醸した純米吟醸の無濾過生原酒をリリース致します。


 白山麓産晩植栽培米「五百万石」を使用した純米吟醸酒。

 フレッシュでフルーティーな新酒らしい爽やかな香りと、芳醇でふくらみのある味わいをイメージして醸造されています。


 能登杜氏は、日本の杜氏集団の中で1位からビリまでの順位を毎年つける恐ろしい杜氏集団。
 現役の杜氏の中で主席を3回も取っているのは小堀酒造店の家修杜氏だけ!!
 福井県と滋賀県の蔵元を有名にして、現在は石川県小堀酒造店に在籍しており、蔵元が造ってほしい酒を完璧に造れる人である。

原料米 五百万石 精米歩合 60%
日本酒度 +7(予定値) 酸度 1.6(予定値)
アルコール度 18度(予定値) 酵母 協会901号
こちらのお酒は2月17日発売 となります。
発売日まではご予約を承りまして、発売後の発送となります。
品 名 価格
獅子吼 豊醸祈願祭 純米吟醸 無濾過生原酒 2019 720ml \1,500 (外税)

品 名 価格
獅子吼 豊醸祈願祭 純米吟醸 無濾過生原酒 2019 1800ml \3,000 (外税)

   



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved.