奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記



豊醸感謝祭 純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)

純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)のピチピチとしたフレッシュさを、いち早く味わう贅沢。

五穀豊穣と日本酒の豊釀を祝うための酒。
それが豊醸感謝祭純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)。

純米大吟醸は本来、厳冬期に醸されるものですが
豊醸感謝祭純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)では、収穫したての新米を原材料として10月に仕込み
職人の技を存分に活かすことで
11月23日の解禁日に合わせて最高峰のお酒を醸すことにチャレンジしました。

解禁日の11月23日は日本古来の伝統が息づく、「新たな実りに感謝する日」。

11月23日は、昭和22年まで収穫祭に当たる新嘗祭(にいなめさい)という祭日でした。
新嘗祭とは現在でも行われている宮中祭祀で、天皇が五穀の新穀を天神地祇に勤め
また、自らもこれを食すことでその年の収穫に感謝する儀式です。

折しも今年は、平成30年という節目の年。
そして来年は、元号が変わるとともに
新しい天皇が即位の礼の後に初めて行う新嘗祭である大嘗祭の年となります。
日本の伝統が息づく、新たな実りに感謝する日に
出来たての純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)で、日本酒の新しい楽しみ方を始めてみませんか。




豊醸感謝祭純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)のお酒は
それぞれ 11月23日発売 となります。

発売日まではご予約を承りまして
発売後に発送させて頂きます。





★ 平成30年度ラインナップ ★


倭姫
豊醸感謝祭
純米大吟醸 うすにごり生

30BY
五百万石50%
<今西清兵衛商店>
~心
豊醸感謝祭
純米大吟醸 うすにごり生
30BY
アキヒカリ50%
<嘉美心酒造>
獅子吼
豊醸感謝祭
純米大吟醸 うすにごり生

30BY
五百万石50%
<小堀酒造店>






今西清兵衛商店
倭姫 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY


倭姫 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生|今西清兵衛商店  新嘗祭(11月23日)にリリースされる”新酒ヌーヴォー”

  純米大吟醸は本来、厳冬期に醸されるものですが、この豊醸感謝祭純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)では、収穫したての新米を原材料として10月に仕込み、職人の技を存分に活かすことで、11月23日の解禁日に合わせて最高峰のお酒を醸すことにチャレンジしました。


 このお酒は、春鹿を醸す今西清兵衛商店が、奈良県産の五百万石と協会1801号を使用して醸す純米大吟醸の”うすにごり”の生。

 「辛口だけれど旨みがあり、コクのある純米大吟醸」。

 充分な飲みごたえで、お料理との相性が良く、二杯三杯と飲み重ねることができる、飲み飽きしないお酒をイメージしています。


 日本最大の杜氏集団としてよく知られる南部杜氏組合は、杜氏の育成強化に力を注いでいます。
 日本でも数多くの蔵元で南部杜氏が活躍しています。
 その中でも古川武志杜氏は地元花巻出身で、南部杜氏の試験を主席合格。
 長年にわたり南部杜氏組合の理事長を歴任されていました。
 秋田県と岩手県の蔵元を経て現在今西清兵衛商店で27年間酒造りを行っています。

原料米 五百万石 精米歩合 50%
日本酒度 +5.0(予定値) 酸度 1.8(予定値)
アルコール度 17%(予定値) 酵母 協会1901号
品 名  <ご予約受付中>11月23日発売 価格
倭姫 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY 720ml \1,500 (外税)

品 名  <ご予約受付中>11月23日発売 価格
倭姫 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY 1800ml \3,000 (外税)

   





嘉美心酒造
~心 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY


~心 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生|嘉美心酒造  新嘗祭(11月23日)にリリースされる”新酒ヌーヴォー”

  純米大吟醸は本来、厳冬期に醸されるものですが、この豊醸感謝祭純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)では、収穫したての新米を原材料として10月に仕込み、職人の技を存分に活かすことで、11月23日の解禁日に合わせて最高峰のお酒を醸すことにチャレンジしました。


 このお酒は、~心を醸す嘉美心酒造が、岡山県産のアキヒカリと協会901号酵母を使用して醸す純米大吟醸の”うすにごり”の生。

 新酒らしく香り華やかで、フレッシュさを重視した純米大吟醸。

 さらに米の旨みもしっかりとあり、まさに香りと旨みが織り成す造形美をイメージしています。


 備中杜氏は聞きなれない名前の杜氏集団であるが、一時は540名を超す大集団でした。
 現在は絶滅危惧種扱いで備中流の技を継承する杜氏も20名を切っているようです。
 内倉直杜氏は岡山県から出たことの無い杜氏であるが、他流派の杜氏集団の技も勉強して切磋琢磨している名杜氏。
 限定流通の~心は、1801酵母、701酵母、901酵母、1401酵母などを多彩に使い分けながら醸し、個性弛まぬ味わいに仕上げています。

原料米 アキヒカリ 精米歩合 50%
日本酒度 -2(予定値) 酸度 1.6(予定値)
アルコール度 16度(予定値) 酵母 協会901号
品 名  <ご予約受付中>11月23日発売 価格
~心 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY 720ml \1,500 (外税)

品 名  <ご予約受付中>11月23日発売 価格
~心 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY 1800ml \3,000 (外税)

   





小堀酒造店
獅子吼 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY


獅子吼 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生|小堀酒造店  新嘗祭(11月23日)にリリースされる”新酒ヌーヴォー”

 純米大吟醸は本来、厳冬期に醸されるものですが、この豊醸感謝祭純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)では、収穫したての新米を原材料として10月に仕込み、職人の技を存分に活かすことで、11月23日の解禁日に合わせて最高峰のお酒を醸すことにチャレンジしました。


 このお酒は、獅子吼を醸す小堀酒造店が、石川県産の五百万石と金沢酵母を使用して醸す純米大吟醸の”うすにごり”の生。


 穏やかで品のある吟醸香。

 柔らかく滑らかな旨みが広がり、清々しくキレのある余韻が後味を引き締めるイメージです。


 能登杜氏は、日本の杜氏集団の中で1位からビリまでの順位を毎年つける恐ろしい杜氏集団。
 現役の杜氏の中で主席を3回も取っているのは小堀酒造店の家修杜氏だけ!!
 福井県と滋賀県の蔵元を有名にして、現在は石川県小堀酒造店に在籍しており、蔵元が造ってほしい酒を完璧に造れる人である。

原料米 五百万石 精米歩合 60%
日本酒度 +7(予定値) 酸度 2.0(予定値)
アルコール度 18度(予定値) 酵母 金沢酵母
品 名  <ご予約受付中>11月23日発売 価格
獅子吼 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY 720ml \1,621 (外税)

品 名  <ご予約受付中>11月23日発売 価格
獅子吼 豊醸感謝祭 純米大吟醸 うすにごり生 30BY 1800ml \3,241 (外税)

   



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved.