奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記


インディード

INDEED
  多方面から注目のブルワリー  


アメリカ中西部、カナダに接する北に位置するミネソタ州最大の都市ミネアポリス。
ギリシャ語で「水」を意味する「ミニ」と「都市」を意味する「ポリス」から由来する都市ミネアポリスは
その名の通り水質の素晴らしさでも有名。
さらに穀物の名産地としても知られ、多くのブリュワリーと取引のあるメーカー
「カーギル(Cargill)」の本社もミネアポリスにある。

地元ミネアポリスの大学で知り合った3 人が2012 年に創業。
“We are thirsty creatures,INDEED”(僕らってカラカラに乾いた喉を潤したい生き物だよね、ホントに)
と使われる“Indeed”‐確かに・その通り、という会話を続ける言葉。
それこそが、一つに留まらずに進む自分達の道にぴったりだ、ということから Indeed Brewing が生まれた。

彼らの活動はすばらしい品質のビールだけに留まらない。
ビール造りに恵まれた資源を活用しているからこそ、それを地域にお返しすべきと考えた。
そこで生まれた彼らのプロジェクトが “We Can” 。
こちらは、毎週水曜日の売り上げの100%を州内の非営利団体に寄付するというチャリティー活動である。
寄付を受けた団体は Indeed のタップルームでビール片手に寄付金の使い方を Indeed スタッフと決定し
進めていくなど大きな地域貢献となっている。

そんな地域愛に溢れたIndeed のビールは評価も高く、数々の受賞歴を誇る。
GreatAmerican Beer Festival をはじめ
National Honey Board’s Honey Beer Competition 2年連続で金賞を含む連続受賞。
European Beer Star Awards では2アイテムダブル受賞。
地元アーティストによるデザインによるパッケージも
Tastings Institute World Beer Packaging Championships にて受賞。

多方面から注目されるブリュワリーの一つです。




B-SIDE PILS
インディード ビーサイド・ピルス 缶
 ドイツビール愛から生まれたピルスナー!

 アメリカ中西部、カナダに接する北に位置するミネソタ州最大の都市ミネアポリス。
 インディードは、地元の大学で知り合った3人が創業。
 素晴らしい品質のビールはもちろんのこと、恵まれた資源を生かした地元に向けたチャリティー活動は、大きな地域貢献となっています。


 このビーサイド・ピルスは、Indeed のリードブリュワー、Dan Stavig のドイツビールへの愛から生まれた本格的な Pilsner。
 ドイツへ足を運ばずに本格的なドイツビールが楽しめるよう、伝統的なドイツモルトを使用し、それを Hallertauer Mittelfruh と Mandarina Bavaria ホップと合わせて仕上げました。

 この B-Side Pils の炭酸は、発酵の際にできた二酸化炭素によって自然とつくられたもので、ソフトで繊細な炭酸感となっています。

 クリスプでクリーンなこの Pilsner は、ブリュワリースタッフの仕事終わりの一杯として定着しています。

 花のような香りにシトラス感が合わさり、スパイスの効いたアロマが漂う。
 モルト由来のパンのような香りも感じ取ることができます。

 味わいはクラッカーのようなモルトフレーバーが強調され、その中にオレンジゼストの爽やかさとホップの心地よい苦みが合わさります。

 ボディはライトからミディアムで、クリスプな喉ごしの、クリーンでドライなフィニッシュです。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 5.1% IBU 35
品 名 価格
ビーサイド・ピルス 缶 355ml \614 (外税)






FLAVORWAVE IPA
インディード フレーバーウエーブ IPA 缶

 ジューシーで軽快さのあるIPA!

 アメリカ中西部、カナダに接する北に位置するミネソタ州最大の都市ミネアポリス。
 インディードは、地元の大学で知り合った3人が創業。
 素晴らしい品質のビールはもちろんのこと、恵まれた資源を生かした地元に向けたチャリティー活動は、大きな地域貢献となっています。


 ジューシーなトロピカルアロマの波が押し寄せるIPA。
 この Flavorwave IPA は 、ndeed で最初の定番IPAとして誕生したビール。
 このIPAにたどり着くまでに約6年もの歳月をかけてリサーチをし、様々な実験を行い、そして飲み手からのフィードバックを集めました。

 ヘッドブリュワーの Josh Bischoff 率いるチームは、クラシックなアメリカンホップと新種のアメリカンホップを厳選し、昔からある元祖IPAのしっかりとしたホップの苦みを出しつつも、ジューシーでフルーティーなアロマ・フレーバーがどんどん押し寄せるような仕上がりのIPAを造りました。

 香りには、パイナップルやストーンフルーツのフルーティーアロマと、シトラスアロマがグラスから弾け出します。

 味わいは非常にジューシーで、トロピカルフルーツのフレーバーとホップ由来のダンクでシトラス感のある苦みが最高のバランスで共存。

 ボディはライトで、ドライフィニッシュ。
 クリスプな仕上がりの、ジューシーでリフレッシングなIPAとなっています。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 6.2% IBU 73
品 名 価格
フレーバーウエーブ IPA 缶 355ml \614 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved.