奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
ウーヴァー・酒会


2014/12/13
第85回 Uver 年忘れ会 2014
 今年も恒例の忘年会です!
 いつもよりもエエ酒を大盤振舞し、美味しい料理を堪能するという、まさに贅沢極まりない忘年会。

 今年は『PAZ』さんに会場を移し、日本酒以外にワインもたっぷりご用意しました!

 会場のキャパの関係で、ほぼ立ち飲み状態でしたが、それもまた良し!

 ガッツリ食べてガッツリ飲みました!

 今年も1年間、ありがとうございました!
 また来年もお待ちしています!
呑んだお酒♪

ALPHA 風の森 TYPE2 25BY
大倉 純米大吟醸 山田錦 無濾過生原酒 直汲み 24BY
三連星 純米吟醸 無濾過生原酒 24BY
英勲 特別純米 ねこラベル 無圧搾り 25BY
磐城壽 純米吟醸酒 23BY
菊鷹 山廃純米吟醸 24BY
イ・マシエリ 2012
サッサイア 2012
ロッソ・マシエリ 2011
ティドーネ・ロッソ NV
ヴィーノ・ロッソ 2013
2014/11/20
第84回 自然派ヌーヴォーの会

 今年もヌーヴォーの解禁日の夜に、当店が仕入れたヌーヴォーを全種類飲み比べる会を開催しました。

 今年はボジョレー・ヌーヴォー6種類、プリムール・ヌーヴォー5種類の計11種類でした。
 ちなみに白が5種類、赤が6種類。

 そして料理は昨年と同じく鈴木シェフは腕をふるってくれることに!
 ワインだけで会費の元が取れるほどの内容となっちゃいました(汗)

 料理はもちろんのこと、この2014年のヌーヴォー、ここ数年の中では、トータルしての出来は、なかなかのものだったと思います。

 やや果実味が上品に仕上がったものが多かったですが、クオリティーとしてはどれも美味しかったですね。
 少々飲みやすかった分、結果的に相当な本数が空になりましたが・・・(笑)

 初めてヌーヴォーの会にご参加頂いた方で、今までのヌーヴォーのイメージが覆されたと言って頂いた時は嬉しかったですね!
 まさに感じてほしいポイントはそこになりますので!

 空いたワインの本数で、どれだけストレスなく飲んで頂けたかわかるってもんです。

 ちなみに今年は30人で30本でした!

 さぁ、また来年も楽しみです!
飲んだワイン♪

M.Lapierre Beaujolais Nouveau 2014
Philippe Pacalet Beaujolais Vin de Primeur 2014
Vinifie par Junko ARAI
AOC Coteaux Bourguignons Blanc Nouveau 2014
Vinifie par Junko ARAI
Beaujolais Villages Nouveau Le Pont du Diable 2014
Clotaire Michal Beaujolais Villages Nouveau 2014
Jean Claude Lapalu Beaujolais Villages Nouveau 2014
La Grand Colline Vin Nouveau Blanc 2014
La Grand Colline Vin Nouveau Rouge 2014
SARL Pierre-Olivier Bonhomme Vin Nouveau Blanc 2014
Domaine Landron Muscadet Nouveau Blanc 2014
Sklavos Winery Neos Oinos Blanc2014
2014/10/18
第83回 増田酒造の会

 今月は地元・天理の増田酒造さんの会を開催しました。

 2009年から「神韻(しんいん)」というブランドを立ち上げ、少量手造りのお酒を醸しています。

 去年から神韻の会はしたかったのですが、商品のラインアップも徐々に増え、ようやく開催できました。

 今回は蔵の協力もあり、BY違いや生・火入の違いなどを含めた8種類をラインナップ。

 料理は鶏料理のフルコース。
 色々な部位の鶏を色々な調理で楽しませて頂きました。


 まずは増田常務からの挨拶や蔵の説明があり、乾杯!

 その後、杯も進み和やかな雰囲気になってきた頃、秘密の差し入れを持って黒瀬杜氏の登場!
 仕込期間中にも関わらず駆けつけて下さいました。

 その後は各自のペースで飲み比べしつつ、その後は恒例の燗酒タイム。

 柔らかみのあるエキス感でしなやかな印象の神韻ですが、実は燗上がりするものが多いんです。

 一通り燗につけましたが、ほぼ全てが燗でも楽しめ、比較的熱めでもへたりません。

 これからのお酒がさらに楽しみになりました。

 増田常務、黒瀬杜氏、お忙しいところありがとうございました!
呑んだ日本酒♪

神韻 純米酒 ブルーラベル 無濾過生原酒 25BY
神韻 純米吟醸酒 無濾過生原酒 25BY
神韻 純米酒 無濾過生原酒 25BY
神韻 純米酒 無濾過生原酒 24BY
神韻 純米吟醸酒 山田錦 無濾過生原酒 24BY
神韻 純米吟醸酒 山田錦 火入 24BY
神韻 純米酒 ひのひかり 無濾過生原酒 25BY
神韻 純米酒 ひのひかり 火入 25BY
2014/9/20
第82回 今西酒造の会

 今月は『みむろ杉』を醸す今西酒造さんから、若き今西社長と蔵人の大川さんにお越し頂き、今西酒造の会を開催致しました。

 ”ろまんシリーズ”という限定流通酒のブランドを立ち上げて2シーズン目。
 2シーズン目にして思わぬ苦難が降りかかったシーズンでもありましたが、今後を見据えた酒造設備の投資を行うなど、意欲的な気持ちも伺えるシーズンでした。

 社長的にはオロナミンCの広告などにも取り上げられるなど、露出も多かったシーズンでした。

 で、今回はその”ろまんシリーズ”の基本ラインに加えて、1本だけ残しておいた本醸造の「おりがらみ」、そして「菩提もと」の8年甕熟成も最後のお楽しみに(笑)

 今月はやや参加人数が少なかったことを逆手にとり、集団面接のように蔵元を囲い込む布陣にて進めてみました。
 普段は自ら蔵元に近づいてコミニュケーションを取る形になりますが、今回は基本近い距離感で飲み食いできるので、気軽に質問できたり、蔵元の話も聞きやすかったと思います。

 少人数のメリットを実感しつつも、できるだけ多くの方にご参加頂きたいので、稀にこういう機会になった際は、またこんな感じでやってみたいですね。

 冷酒・燗共に評価が高かったのは、「鬼ごのみ」、「雄町」の生・火入れで、冷酒では「純吟 露葉風」、燗ではやはり「菩提もと」ですかね。

 また26BYも色々と考えているようなので、期待したいところです。

 今西くん、大川さん、ありがとうございました!
呑んだ日本酒♪

三諸杉 本醸造 鬼ごのみ 無濾過生原酒 うすにごり 25BY
みむろ杉 純米大吟醸 無濾過生原酒 中汲み 25BY
みむろ杉 純米吟醸 露葉風 中汲み無濾過生原酒 25BY
みむろ杉 純米吟醸 雄町 生原酒 25BY
みむろ杉 純米吟醸 雄町 ひやおろし 25BY
みむろ杉 特別純米 辛口 露葉風 無濾過生原酒 25BY
みむろ杉 水もと 純米 無濾過生原酒 25BY
みむろ杉 菩提もと 純米 八年甕熟成 2006
2014/8/30
第81回 志賀高原ビールの会

 今回は年に一度のビールの会。

 今年は長野県にある玉村本店が造る『志賀高原ビール』の会を開催しました。

 玉村本店は、もともとは200年以上の歴史を持つ日本酒の蔵元で、2004年にビールの醸造免許を取得し、個性的なクラフトビールを醸造しています。

 今回は樽生も2種類ご用意!
 樽専用の軽快な「ドラフト・ペールエール」と、ホップの効いたセゾン「インディアン・サマー・セゾン」です。
 種類も飲みたいけど、やっぱり樽生を飲むのも醍醐味のひとつでしょう。

 合わせた料理は、ビールの会だけに、ややジャンキーテイスト(笑)
 スペアリブに手造りミニハンバーグ、揚げたてフライドポテトなどなど。

 ミニハンバーグはこのところビールの会の定番になりつつあります。

 まずは生樽から攻めて頂き、瓶ビールは好きな順に好きなタイミングで楽しんで頂きました。

 ちょっと少ないかな?と思っていたんですが、思いの外、樽が残っていまして、後半は皆さんに頑張って飲んで頂きました(笑)

 好みはそれぞれでしたが、「インディアン・サマー・セゾン」「ポーター」の人気が高かったように思えました。
 個人的には「AfPA」のバランスが秀逸でした。

 さてさて、来年は何をしましょうかね?

 ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!
飲んだビール♪

Indian Summer Saison(樽生)
Draft Pale Ale(樽生)
苦いラガー
AfPA
House IPA
Porter
2014/7/26
第80回 夏酒の会

 今月は夏真っ盛りということもあり、夏酒を飲み比べる会を開催しました。
 現在、各蔵元が色々と嗜好を凝らした夏酒をリリースしています。
 夏酒が出だした頃からは考えられないバリエーションの夏酒がリリースされ、即完売してしまう人気酒も増えてきました。

 そんな中、なかなかご自宅では色々と比べるのが難しい夏酒を、この機会に飲み比べて頂こう!ということです。
 昨年も非常に好評で、今年もやっちゃいました(笑)

 そんな夏酒に合わせて考えてくれた料理のテーマは、『夏祭り』!
 屋台料理を連想させるものや色鮮やかな冷菜など、見た目にも楽しい料理を用意してくれました!

 今回ご用意した夏酒は、爽快感のある爽やか・フレッシュ系から、旨みたっぷりエキス満載のお酒まで、幅広い味わいです。

 ワイングラスも使って頂き、お酒によって使い分けて楽しんで頂きました。
 もちろん氷もご用意しましたので、ロックでも!

 基本、冷やした状態でサービスしていましたが、半分以上が燗でも美味しかったことは言うまでもないことかと・・・(笑)

 それぞれ思い思いのグラス、スタイル、温度帯で楽しんで頂き、一粒で二度、いや三度くらい美味しかったかと思います。

 さてさて、来年もやりましょうか?どうしましょうかね(笑)
呑んだ日本酒♪

風の森 純米 秋津穂 夏の夜空 25BY
三連星 夏の純米大吟醸 無濾過生原酒 25BY
夏ノ寿 純米吟醸 夏かすみ 生酒 25BY
みむろ杉 特別純米 露葉風 夏辛 25BY
大倉 純米生酒 夏うらら 25BY
秋鹿 純米 生貯蔵酒 ひや 25BY
奥播磨 純米吟醸 夏の芳醇超辛 無濾過生原酒 25BY
玉川 純米吟醸 無濾過生原酒 Ice Breaker 底たまり 25BY
2014/6/28
第79回 大倉の会

 今回は久しぶりに酒の会の登場となった、大倉隆彦氏をお招きして「大倉本家」の会。
 久しぶりの開催ということもあり、新旧含めて9種類のお酒をご用意!
 内1本は未発売のお酒を特別に出品させて頂きました♪

 まずはフルーティーな金鼓の”うすにごり”で乾杯!

 今回のお料理は、沖縄料理を取り込んだメニュー。
 ゴーヤチャンプルやもずくの天ぷら、スペアリブなんかもありまして、〆には生姜ご飯付き。

 今回もいつも通り、各自のタイミングで前に注ぎに来て頂きましたが、序盤から燗したいという声もチラホラ。

 大倉らしさを考えるがゆえに、結果的に山廃のお酒が6本。
 そりゃ、燗したくなりますね(笑)

 新酒、熟成酒と色々と出品しましたが、この25BYに復活した純米吟醸の”ひのひかり”、これは非常にバランス良く、秀逸な出来だと思います。
 そして対局にある17BYの山廃雄町の火入原酒、こちらもかなり良い熟成をしていて、素晴らしく美味しかったですね。

 先行出品させて頂いた山杯純米の”玉栄”、6号酵母でありながらもまだまだ硬さがあり、酸味の立った味わい。
 今後の成長が非常に楽しみな味わいでした。
 ただ、大倉さん的には出来が非常に気になるらしく、みなさんに感想を聞いてましたが(笑)

 前半はややゆっくりめのスタートでしたが、燗をしてからはスピードアップ!
 先月に引き続き、今月も全て無くなってしまいました(汗)

 やはり大倉も目指すは食中酒。
 飲めば食べたくなる、食べれば飲みたくなります。

 大倉さん、お忙しいところ、ありがとうございました!
呑んだ日本酒♪

金鼓 純米生原酒 うすにごり 25BY
大倉 純米大吟醸 雄山錦 無濾過生原酒 中取り 24BY
大倉 純米吟醸 ひのひかり 無濾過生原酒 直汲み 25BY
大倉 山廃純米 陽の光 無濾過生原酒 直汲み 25BY
大倉 山廃特別純米 玉栄 無濾過生原酒 25BY
大倉 山廃純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 直汲み 23BY
大倉 山廃純米 備前朝日 無濾過生原酒 直汲み 23BY
大倉 山廃特別純米 雄町 無濾過生原酒 直汲み 23BY
大倉 山廃特別純米 雄町 火入原酒 17BY
2014/5/24
第78回 花巴の会

 今回は毎年恒例の「花巴」の会。
 今回も蔵から橋本さんにお越し頂き、花巴のお酒をたっぷりと楽しんで頂きました。

 ここ数年、毎年何か新しいことにチャレンジしている橋本さんですが、この会では、その花巴の新しい取り組みと共に、過去のお酒を呑み比べることで、より深く花巴を知って頂こうと思っています。

 ちなみに今回用意したお酒は全て酵母無添加シリーズのお酒です。
 どうせならコッテコテに呑んで頂こうかなと(笑)

 乾杯はこの25BYに試験的にリリースした夏酒で!
 山廃純米大吟醸の活性にごりで、程よい微発泡感と爽やかな酸味が堪りません!

 料理は私のリクエストで中華テイストにしてもらいました。
 花巴は飯が進むお酒なので、ボリューム感のあるもので、且つ花巴に合う料理というイメージでした。

 とりあえず一通り冷やで呑むんですが、今回はかなり早い段階から燗酒スタート!

 そして、予想以上に早い時間帯に全て空っぽ!
 恐るべし花巴!
 恐るべしお客様!

 ちなみに今回はもう一人のゲストとして、無農薬で野生米の山田錦を栽培されている石尾さんにもお越し頂きました。

 今回そのお米を使用し、美吉野醸造で醸造したお酒も参考出品させて頂きました。
 このお酒はお客様にも栽培を手伝って頂くという企画のお酒で、そんな栽培についてお話頂きました。

 しかしながら今回はたくさんのお客様にご参加頂きました!
 皆様、ありがとうございます。

 橋本さん、石尾さん、お忙しいところ、ありがとうございました!
呑んだ日本酒♪

花巴 山廃純米大吟醸 スプラッシュ 25BY
花巴 山廃純米吟醸 ひとごこち 生原酒 うすにごり 25BY
花巴 水もと純米 木桶仕込 無濾過生原酒 25BY
花巴 酵母無添加 純米 生原酒 押し切り 25BY
花巴 山廃純米 吟のさと 生原酒 無加圧直汲み 25BY
花巴 山廃純米 雄町 無濾過生原酒 23BY
花巴 山廃純米 山田錦 無濾過生原酒 22BY
花巴 山廃本醸造 木桶仕込 常温生熟成 23BY
花巴 自然農法酒 花つどい 無濾過生原酒 25BY(参考出品)
2014/4/19
第77回 梅乃宿の会

 今回は久しぶりに開催しました「梅乃宿酒造」の会。
 前回は2010年の6月なので、単独の会は約4年ぶりとなっちゃいました。
 そんな久しぶり感もあってか、参加者も非常に多く、にぎやかな会となりました。

 蔵からは当店担当営業の高岡さん、そして梅乃宿の蔵人キャリアの長い佐伯さんにお越し頂きました。

 高岡さんからは蔵の概要について、佐伯さんからは造り諸々とお酒の説明をして頂き、そのままお客様にお酒のサービスもして頂きました。

 乾杯用のお酒は、蔵から差し入れで頂いた、今年の大吟醸出品酒!
 贅沢ですなぁ〜。

 ラインナップは当店の別注や限定流通ものが中心で、アンフィルターのヴィンテージ違いも面白い飲みどころです。
 山廃や生もとなど、通常の梅乃宿とはひと味違う濃醇なお酒も楽しみどころ。

 燗で旨いお酒が満載で、後半は燗三昧となり、ガンガンお酒が空いていきました。

 現在一般的に流通している梅乃宿のイメージがやはり強いのですが、こんなお酒も造ってるんですよ!ということを改めて知って頂ける機会になったかと思います。

 高岡さん、佐伯さん、お忙しいところ有難うございました!

 次は4年以内にやります(笑)
呑んだ日本酒♪

梅乃宿 大吟醸 出品酒 25BY(お土産)
梅乃宿 純米大吟醸 吟 生酒 25BY
アンフィルタード・サケ 純米吟醸 生原酒 中汲み 2014
アンフィルタード・サケ 純米吟醸 生原酒 中汲み 2007
吟匠純米 春彩 生原酒 23BY
梅乃宿 生もと純米 奈良流五段 生原酒 24BY
K'z choice 純米吟醸 生原酒 22BY
K'z choice 山廃特別純米 生原酒 23BY
梅乃宿 純米吟醸 うめろく 23BY
2014/3/29
第76回 グルジアワインの会

 今回はグルジアのワインを飲む会を開催致しました。

 グリジア?ワイン?という方が多いと思いますが、実はグルジアは約8000年のワインの歴史を持つ国で、現在も8000年前と同じ、クヴェリと呼ばれる甕でワインが造られているんです。

 日本でもごく最近輸入されるようになり、当店でも一度皆様に実感してもらいたく、この会を開催しました。

 とりあえずは聞いたこともない品種ばかりですし、先入観なしで比べて頂きました。

 基本的に果皮浸漬するものも多く、白ワインでも色調の濃いものが多く、味わいの濃いもの、酸味が強いもの、渋味のあるものと、なかなか個性的な味わいではありますが、食事と共に飲むと非常にしっくりとくる、そんなワインだと思います。

 中には麦茶のような白もあり、「これは白ワインと呼んでよいのか?」なんて意見も出ましたが(笑)

 料理はグルジアの料理を参考に、ちょっとスパイスに効いたものなど、多国籍情緒のあるものを用意してくれました。
 これがまたワインに合うんですね。

 最初はおっかなビックリという感じでしたが、時間と共にワインの味わいも穏やかになり、これでもか!と用意したワインが意外?なほど空いておりました。

 当日は久しぶりにフミさんが参戦したりと、なかなか面白い会になりました。

 皆様、ありがというございました!
飲んだワイン♪

イアゴ・ビタリシュヴィリ チヌリ 2012(SC無)
イアゴ・ビタリシュヴィリ チヌリ 2012(SC有)
アレックス・ツィクヘリシュヴィリ ルカツィテリ 2011
アレックス・ツィクヘリシュヴィリ ルカツィテリ 2010
ラマス・ニコラズ ツィツカ 2012
ラマス・ニコラズ ツォリコウリ 2012
ズラブ・トプリズ スヒラトゥバニ・ロゼ 2011
ズラブ・トプリズ チュハヴェリ・ロゼ 2010
ガイオス・ソプロマズ チュハヴェリ 2012
アミラン・ヴェップホワゼ オツハヌリ・サペレ 2012
2014/2/22
第75回 新酒の会 Part2

 今回も先月に引き続き、新酒を呑み比べる会。
 先月が奈良県中心の新酒だったので、今月は県外の新酒を中心に。

 まずは美吉野醸造さんの『花巴 水もと純米 木桶仕込 直汲にごり』で乾杯!
 カルピスソーダのような爽やかで微発泡感のある甘酸っぱさがたまりません!

 料理は前菜数種類と、メインは粕鍋。
 毎年人気の鍋です。

 今回も爽やか系が多かったのですが、玉川のレア感のある『手つけず原酒』は瞬殺。

 『風の森』は、もう安定感抜群の仕上がり!

 『磐城壽』は、柔らかいのにエキス感抜群。今回も燗上がりする美味しさ♪

 『松の寿』『鏡野』はフレッシュでジューシー感のある味わい。

 『三連星』は軽快ながら軽すぎず、飲み飽きしない。

 『秋鹿』は24BYと飲み比べ。
 25BYはやや硬さもありましたが、燗にするとエエ感じに。
 24BYは更にエエ感じ(笑)

 とにかく約9本の一升瓶がほぼ無くなるほどの美味しさでした。

 皆様、ご参加ありがとうございました!
呑んだ日本酒♪

花巴 水もと純米 木桶仕込 無濾過生原酒 直汲にごり 25BY
風の森 純米真中採り 秋津穂 25BY
磐城壽 季造りしぼりたて 中汲み純米酒 25BY
松の寿 純米吟醸 五百万石 生原酒 限定おりがらみ 25BY
鏡野 純米 無濾過生原酒 おりがらみ 25BY
三連星 純米 無濾過生原酒 直汲み 25BY
秋鹿 山廃純米 自営田雄町 無濾過生原酒 25BY
玉川 山廃純米吟醸 手つけず原酒 祝 無濾過生 25BY
2014/1/11
第74回 新酒の会 Part1

 本年1発目の酒の会は、毎年恒例の新酒の会。
 やはりこの時期は各蔵からの新酒が続々と入荷してきますので、やはり色々飲み比べてもらいたいんですよね。

 今回はそんな新酒の中でも奈良県の蔵の新酒を中心にラインナップさせて頂きました。

 そんなお酒に合わせる料理は、新年らしさを感じる和食の前菜と、メインは鶏肉と鶏つくねの”みぞれ鍋”。
 寒い季節に暖まる鍋でもあり、お正月に食べ過ぎた方を気遣ってのヘルシーメニューでもあります(笑)

 お酒の方は新酒らしさのあるフレッシュなものが多く、皆様のペースも早い早い。

 冷やで美味しいのはもちろんですが、中でも「花巴」「磐城壽」「玉川」の燗は良かったですね。
 「花巴」「玉川」は予想にたがわぬ燗上がりですが、中でも「磐城壽」の燗上がりの良さは、良い意味で裏切られました。
 冷やでも柔らかさがあり、燗にしても崩れることなくふくよかさが増し、ちょっと驚きでした。
 これだから、やってみないとわからないですね(笑)

 まぁ、そんなこんなでどんどんお酒が進み、きれいサッパリ無くなりました。

 そしてこの日は急遽決まったNHK奈良さんの撮影が入ることになり、当日知ったお客様もビックリ。
 カメラが回る中、最初はちょっとやりずらそうでしたが、少々酔いが回ってくると、普段通りに(笑)
 インタビューされるお客様もいて、なかなか面白かったです。

 皆様、ご協力頂きまして有難うございました!

 そして今年も宜しくお願い致します!
呑んだ日本酒♪

ALPHA 風の森 TYPE1 25BY
花巴 山廃純米 ひとごこち 無濾過生原酒 うすにごり 25BY
金鼓 純米無濾過生原酒 うすにごり 25BY
篠峯 凛々 純米吟醸 うすにごり生酒 25BY
みむろ杉 水もと 純米 無濾過生原酒 25BY
磐城壽 季造りしぼりたて 生酒 25BY
玉川 純米吟醸 福袋 無濾過生原酒 25BY



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.